27時間テレビ「完全に成功」の理由

コメポ

27時間テレビが「完全に成功」と評された理由

ビートたけしが総合司会を務めた『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)は平均視聴率8.5%で、最低記録だった昨年の7.7%をかろうじて0.8ポイント上回った(ビデオリサーチ調べ=関東地区)。

史上初となる9月の放送、ほぼ収録企画で内容も“日本の歴史”をテーマに硬派なものへと一新した同番組。1996年の『FNSの日十周年記念1億2500万人の超夢リンピック』以来、21年ぶり6回目となる総合司会をビートたけし、キャプテンを『関ジャニ∞』村上信五が務め、メイン企画の『にほんのれきし博物館』には“タビビト”として波瑠が出演した。

今回は“日本の歴史”をコンセプトとしながら、バラエティー、ドラマ、情報、スポーツ、アニメとジャンルを横断しながら『学び、笑い、楽しむ』を2日間にわたって放送していた。

「視聴率は昨年よりもよかったのですが、『ワイドナショー』やドラマなどが放送休止となり、視聴者から『いつも通りのラインアップで放送してくれ』、『ドラマはいつも通りにやれ』などとお叱りの声も多数、いただきました」(フジテレビ関係者)

----

このようなクレームもあったそうだが、27時間かけて日本の歴史を振り返る内容では、たけしが1986年12月に起こした『フライデー襲撃事件』の真相を語るなど、大いに話題を呼んだ。

「映画の低い評判で落ち込んでいるタイミングでバイク事故を起こした心理状況や、日本国内では2週間で打ち切りになった映画『ソナチネ』が海外では評価が高いという“温度差”に悩んだというエピソードも、SNSなどで大きな反響を呼んでいました」(同・関係者)

 

最も反響を呼んだビートたけしの語った「バイク事故」

その、たけしが起こした1994年のバイク事故について話しだしたときには、スタジオが張り詰めた。当時、映画監督として、たけしは海外での評価も高まりつつあった。それまで乗ることがほとんどなかったバイクに、なぜ乗ったのか。あの夏の夜の深夜、見通しのいい緩やかなカーブで、なぜガードレールに突っ込んだのか。いまでも続く病院で目が覚めた瞬間の悪夢、入院中の心境、事故をきっかけに変化したことなど、たけしが全てを語ったのだ。

----

同コーナーで共演したジャーナリストの池上彰は、たけしへの追求だけでなく、自らNHKの事件記者時代に取材した1980年に山梨県で起きた幼児誘拐殺人事件や富士山大規模落石事故、静岡駅前の地下街ガス爆発事故、新宿西口バス放火事件と数週間のあいだに立て続けに起こった大規模事件のエピソードや秘話も披露した。

「歴史を語らせたら、右に出るものがいないたけしと、さまざまな取材経験のある池上は名コンビでしょう。来年もまたふたりで、という話も出ています」(同・関係者)

フジテレビは27時間テレビの効果もあり、9月10日日曜日の全日視聴率で1位に輝く“1冠”を達成した。

「不景気な話が続いていたなかで、フジテレビとしてはひさしぶりにうれしいニュースでした」(同・関係者)

キャスティングはひとまず大成功だったようだ。

 

【画像】

(C)Eviled / Shutterstock

まいじつ

たまたま、真夜中に目が覚めて見てた。ガチョウ倶楽部と有吉の熱湯風呂はお約束で面白かった(^w^)たまにみたいですね(笑)
でも、夜中のラブメイトは、やって欲しかったなぁ‥。素直に。
関西のジャニーズの連中が邪魔者だった。火薬田ドンは面白かった
( ̄ー ̄ゞ
子供に見せられる内容でしたよ。良かったんじゃないでしょうか。
BIG3ゴルフが終了したのは3人のスケジュール調整が大変困難だった為終了したようです。でもまたさんまさんが日本語禁止ホールと英語禁止ホールで自爆する姿を見たいです。
すごく細かい歴史の話もあり、こごまで🔍のたいへんだったろうなーと思いながら観てました。学生の時にこの番組観てたら、歴史もっとちゃんと勉強してたかもー
全部は見てないけど大体は面白かった。見た中では勝海舟の足跡を巡るロケが興味深かった。ドラマはマンガ仕立てで、途中で見るのをやめてしまった。生放送でないのは気にならないが、やはり収録だとここぞという時にCMを入れる手法は気になった。
一番要らなかったのは村上のしょーもないツッコミ。インテリのたけしと組ませるのは無理がある。村上の知識の薄さが強調されてた。
こんなに長くテレビを見続けた事はなかったかも知れない。ご飯に行くのもタイミングを計ってたし(笑)

27時間じゃなくていいから続けて欲しい番組ですね。
毎週楽しみな、ちびまるこちゃんが無かったので、その日は競馬中継もBSで見ました☺
24時間テレビに比べたら、テーマが一本で通っていて面白かった。リアルタイムでは所々しか観ていないが、総て録画しているので、何日かに分けてゆっくりと観たい。
私はフジテレビでもう1つ復活させて欲しい番組があります。それはタモリ、たけし、さんまBIG3のゴルフです!確かタモリさんが2人の喋りについていけないから辞めたみたいだけどお正月の楽しみが減って残念でした。日本語禁止や英語禁止でたけしとさんまが面白い位に失敗して爆笑してました。お正月が無理なら他の特別番組の時に検討して欲しい。
大晦日から正月三が日にでもにやってくれればもっと良かったかも。

だらーっとした時期に丁度みるのに適してるかも。
ウン。面白かった。芸人を山ほどあつめてくっらないゲームやったり延々おしゃべりを聞かされるより、ずっといい。落ち着いてたしね。某局のエセチャリティーの24時間ナントカより有意義だったわ。数分ごとに金を出せ、金払えって強要されることもないしね(笑)
面白かったけどな。
歴史について、また学びたいと思いました。
どこぞの24時間テレビとは、えらい違いだ。
フジもなかなかやってくれるじゃないですか!
競馬開幕週なのに枠をきちんととらないならテレビ東京に中継権利譲れ。
フジテレビは競馬中継から撤退しろ。
最後の、池上さんからの『雑誌社を襲撃しないで下さいね』『バイク事故を起こさないで下さいね』という部分しか見ていないのだが、たけしがバイク事故を起こした当時の事は良く覚えていま』す。
たけしは逸見さんが亡くなった時に相当落ち込んで、バイク事故から生還した時には『逸見さんみたいないい人が亡くなってオイラみたいな悪党が生き残るなんて』と泣いていたのが印象に残っています。あの頃からたけしの強い毒気が抜けたように思います。
今回は、フジテレビからチャンネルを変えなかった自分に驚きました。

面白かったです。

ドタバタ、芸人と女性アナウンサーの甲高い声の騒ぎではなく、落ち着いた流れの中に笑いがありました。私は、司会がビートたけしと関ジャニの村上で良かったと思います。

2時間程度の特番なら興味は持たなかった。丸一日かけて古代から現代までの歴史をドラマやバラエティなど、テンポ良く見られました。

年に1回だし、通常の番組はお休みにしても、構わないでしょ。

面白かったです。
特に期待はしてなかったけど、歴史ドラマおもしろかった。27時間の中身がほぼ収録だとの批判もあったけど、生で長時間グダグタやられるよりずっといい。
しまった!

子供の運動会やらあって見てない!

page top