高須院長、相撲協会に激怒

コメポ

高須院長 ハプニングに見舞われるも「相撲協会、凄く頑張ったみたい。とりあえず許す」

大相撲秋場所2日目で、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長がハプニングに見舞われた。 同院長は錦木に3本、勢に5本、結びの一番に3本の懸賞をつけていた。だが、日本相撲協会が取組表に入れ忘れており、館内で観戦した同院長はツイッター上で、「相撲協会に確認『つけおとしました。明日からちゃんとやります』だと??今からの取り組みに間に合わせないなら、ただではおかない??怒りくるうかっちゃん」と激怒した。 協会はすぐさま対応したが、錦木の取り組みには間に合わず、その4番後の勢から懸賞は“復活”。すると、「懸賞旗正常化。ごめんなさい錦木」とつぶやき、最後には「相撲協会、懸賞旗間に合わせようと凄く頑張ったみたい。とりあえず許す。かっちゃんは優しいんだ。錦木は許してくれるかな?知らなーい」と書き込んだ。

スポーツニッポン

コレ、TVや雑誌、新聞の広告を考えれば、忘れたじゃ通らんぞ…。下手したら、損害賠償や、今後の広告収入にも関わる案件だろ…。相変わらず、温いと言うか、甘いと言うか…。今回、高須委員長が公表したが、初めての失敗がたまたま、高須委員長に当たったとは思えんし…、泣き寝入りした人らも居るんで無いか?
「ミンシン議員の妻侮辱、憲法が許しても私は許さない」訴訟
はどーなってるんでしょうか!?
対して怒ってないなら、話題を振って注目集めたいだけか?

別に、内々で済ませればよい事を。
会社や企業が同じ様な事をしたら潰れるよ。
高須の言ってることは当たり前でしょう。
高須氏と言い日野氏と言い今の高齢者(自分も数十年後になるけど)は、すぐに怒るのだね?。かなりストレスが溜まっているのかな?。
お金が絡んでるんだから怒るのは仕方ない。
相手や怒り具合で対応を変える相撲協会ってダメじゃん!
「下品」と言われる時もあるが、この人のお金の使い方は解りやすい。地震の後、行政も右往左往してる中、いち早く自家用ヘリで日赤まで物資を届けてくれた事、一生忘れません。熊本より。
貴方は何様?
今、一本6万ちょっとで全国に広告が打てるというので、懸賞金出したい企業や経営者が殺到して、相撲協会も割り振りが大変みたいだよ。協会からしたら院長もその1人かもよ?
激怒というよりミスを指摘しただけ。見出し詐欺。
気を付けないとかっちゃんは影響力大きいよ。ツイッターじゃすまないよ。西原理恵子が漫画化するし アニメや映画になるかもよ。
お金だけ取って懸賞金は出さない。

相撲協会はJASRACかっ!
一々ニュースにする内容か❔
相撲を支えているのはタニマチ。
金を出したのに、出していないことになるほど腹立たしいことはないよね。
しかも、それを言い立てれば
「けち」みたいに受け取られかねない。
私も、職場で、退職する人へのプレゼントの集金に協力したのに、なかったことにされたことがある。(嫌われてたから、わざとだったのかな)
「私も、お金出したんだけど」と、言いたくて、言えなくて、嫌な思いをしたな。
“お金が絡む事は慎重になるべきだろう。"とのコメントもありますが、世の中、金で済む話が一番簡単な解決策なんですよ。だから、この件もあまりカリカリするなよ。
炎上商法で売るの?

カリアゲと同じレベル?
お金が絡む事は慎重になるべきだろう。忘れましたでは通りません。指摘されなければそのままにしていたのかと疑ってしまうだろ。
懸賞金出した力士は、手術した人?
だよね。変な臆測をよぶ(笑)

page top