国外追放は「火に油」

コメポ

 【リマ時事】北朝鮮の核・ミサイル開発を理由にペルー政府から国外退去を命じられたキム・ハクチョル北朝鮮大使は12日、首都リマの大使館前で声明を読み上げ、「ペルー政府の措置は法的、倫理的根拠に欠け、国際安全保障のためになるどころか、かえって火に油を注ぐものだ。抗議するとともに遺憾の意を表す」と非難した。

 これに対し、ペルーのルナ外相は記者団に「北朝鮮と関係を維持するのは不適切だ。関係は絶たないものの、外交レベルを下げる」と反論した。 

時事通信社

ペルー政府をリスペクト!
日本も追随して欲しい。しかも日本の場合拉致に関与したり、朝銀を破綻させ北朝鮮への送金の問題と日本人の血税が入れられた問題、総連の問題、朝鮮学校の問題、とりあえず問題ばかりの朝鮮民族である。
北朝鮮が麻薬製造以外に国際的に存在意義が有るのか?

外交官や大使を各国が置くメリットが無い。
突っ込みどころ満載だが、あえて言おう。北朝鮮に倫理的なんて単語あるのか?
良い判断です。
北朝鮮は世界各国で不要だから追放されるんだよ。それでもカリアゲ君は気付かない…
南米ペルーに取って、北朝鮮との関係は百害あって一理なしだ。
他人の国で平気に暗殺をするような国の人間は追放するのは当たり前。
ペルーの政治家は行動できるのに
日本の政治家は?
北が言うなよ!

page top