一部始終を見た劇団員の証言は…

コメポ

鈴木砂羽の女優降板騒動 一部始終を見た劇団員の証言は…

お笑いタレントの松嶋尚美(45)が14日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」(月~金曜前8・00)に生出演。女優の鈴木砂羽(44)が主演、初演出する舞台「結婚の条件」で2人の女優が開幕直前で降板し、鈴木が土下座を強要したなどと騒動になっている問題で、舞台に出演している劇団員の女性から聞いた当時の状況を明かした。 番組では、開幕2日前に女優の鳳恵弥(えみ、36)、牧野美千子(52)が舞台を降板。その理由を2女優と所属事務所側は土下座の強要、罵声があったなどとして“鈴木のパワハラ”があると主張。これを受け、鈴木が13日の舞台初日公演後に取材を受け、それらの事実について「ありません」と完全否定。取材に応じたプロデューサーで劇団クロックガールズ主宰の江頭美智留さん(54)のマネジャーも、この時に土下座謝罪があったことを否定している。食い違う双方の言い分などを取り上げた。 番組MCの「極楽とんぼ」加藤浩次(48)は騒動に「よくわからない」とこぼしつつも「何日か前に辞めるかもしれない可能性があるとなったら当然代役も探します。代役が決められたから出ませんというのもおかしい。いろんな感情がもつれているのかな」。それでも降板した2人の女優に対しては「やっぱり出てほしかった」と話した。 鈴木とは同局のバラエティー番組「幸せ!ボンビーガール」(火曜後10・00)で共演する「ハリセンボン」の近藤春菜(34)は「私たち(ハリセンボン)の単独ライブにも来ていただいて、一緒にコントをさせていただいた。より面白く楽しくやりましょうと凄く前向き(意識高く)にやってくださった。舞台に関する責任感とか女優としてやっていく意識も物凄く高い方。ボタンの掛け違いかな」と続けた。 そんな中、話を振られた松嶋は「うちの事務所の女の子がこの劇団に入っていて、その現場も見ていたらしい」と同じ所属事務所の女優に当該劇団員がいることを告白。その劇団員からの証言として「正直、砂羽さんがワーッて怒って土下座さすとか、そんな空気ではなかったと。その子が見ている限りだと(そうだった)と言っていた」と現場の雰囲気を明かした。さらに「勘違いとか、そうさせられていると思い込んでいるとか、そういうことかも」と行き違いではないかと推察した。

スポーツニッポン

土下座があったとか無かったとかそんな内輪の揉め事なんて、客にはなんの関係も無い話。
客の楽しみにしていた気持ちを踏みにじって舞台を降りた2人は一体何のために演者になって、何を成したかったんだろ。
どっかの企業に入ったとして、取引先に土下座強要されたから「もうこの仕事降ります」って言ってるのと同じ。そんなんじゃ一般社会にもクチはないですよ(笑)自分の役目=仕事を全うしなさいよ。
今、2人のブログを読んできました。

とても話しを捏造してるようには思えませんでした。
むしろ読んだ事で信憑性が増しました。


皆さんにも、一度読んでみる事をお勧めします。
そして改めて、それから判断をされてみては、と思います。

証言から?土下座はなかった?ようだけど、別にあったっていいかと。そう言われる何かがある人っているよね。要は仕事が出来ない。人様に見せる物を作るのだから、余計に、あるんじゃないの?
厳しさだって、あるものだよ。
なのに、プライドだけ一人前で、文句言う。
そりゃ、自身が成長しないよ。
色々あったわ‥、って過去を話す、大女優とかは、そうゆう事、歯を食いしばって、乗り越えてんだよ。
砂羽さんとんだとばっちりでしたね。
自意識過剰ばかりのにわか女優…こういうヒト一般社会にもいますね。 年齢いったかたの方は、事務所が違えばこうはしていなかったと暗に退き気味でしたし、やはり事務所社長と若い方の高飛車女は何か特別な繋がりを感じざるをえないな~ もう何処も仕事ふらないでしょ! あんなにアグレッシブな文章公表してピンポイントで貶めて、直前降板て… 有り得ない
当事者よりも、現場に居合わせた他のキャストに聞けば真相は明らかじゃん!それより、ドタキャンした2人には今後芝居の仕事は来ないでしょう。
直前の降板は『プロにもとる行為』だと自覚してんだろうか(?_?)

いい大人が、降板理由を自分の口で、説明できないのも何だかなあ(>_<)
舞台稽古が途中から増え夜中までかかる時もある。
なのでその日はブッキングはしない。
罵倒されるのは本番が近いのに出来てないから。

本気度の違いかな。真剣に取り組んでやってれば何を言われても絶体舞台を降板しない。降板するかもって感じた人の代役を探し必死に頑張った役者さんもいます。舞台を成功させるため正直本来しなくて良かった手間です。

降板した女優?の社長もすごく怪しい。若い方の女の男?インタビュー見てたら子どもより酷くて気持ち悪くなった。
社長としては所属の女優を全力で守たつもりでしょうけど、そもそも仕事を途中で放棄するなんてことは今後の信用問題にも関わることで、この女優さんたちの為にはならない
鳳さんと牧野さんのブログを読むとお二人の考え方の違いがよく分かります
事務所側が過度に反応した結果と感じました
牧野さんは特撮ヒーローのバイオピンクとしてご活躍されたとても可愛らしい女優さんでした
1度引退されたと思いましたがまた復帰されたのですね
ご活躍をお祈りしています
マスコミはそういう騒動とか話題になるから、すぐ飛び付いたけどニュースにするほどの話ではなかったってことだね。
鈴木さん、昔からちょっと意地悪役とか多かったからイメージで最初は本当かと思ってしまった。報道って怖い。

やめた女優が根性なかっただけなのでは?土下座なんてやればいいじゃん。売れてナンボの世界。逆に自分たちがいずれ上になって土下座させてやる!!ぐらいの根性がないとね!!

理由がなんであれ、自分の仕事を全うしない二人は最低。一般社会なら、即クビか減給だね。使えない。

妥協をしないプライドの強さは
上に発つ者として
必要不可欠だと思います


これからも
鈴木砂羽さんを
応援していきます!!


鈴木砂羽さんのイメージが悪くなりました…
この女優たちの舞台は観たくない…プロ意識無さすぎ…厳しい現場はもっとあるし…文句呟くひまあったら舞台をつとめあげてから言え。事務所の社長も社長だ…現場見てないくせに…呆れた事務所だわ
2日で代わりが見付かった。
なおかつ初日は大入りだった。
その結果が全てでしょう。
裏話で得したければ話せば良い。
何があろうが一度受けた仕事は最後までやるのがプロじゃないのか
愚痴や不満はそれから 途中で仕事放棄は人間として最もやってはいけない行為だよ
まして名前すら知らない女優だよ
大人同士が仕事してるのに、その場で話し合いは出来ないんだろうか?情けない。
日本の企業での女性管理職率が低い理由の実例!! どっちもプロ意識がない プライドの掛け違い!!
推察の域は出ない。正直今後も舞台や女優としてやって行こうと思えば真実は語れないだろう。それが真実かも知れないですね。
真相はいかに。

page top