レジ袋配布を終日中止

コメポ

 【バンコク時事】タイのスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで「タイ環境の日」に当たる4日、政府の呼び掛けに応じ、レジ袋を終日配布しない取り組みが行われた。プラスチックごみによる環境破壊が深刻化するタイで、国民の意識を高めるのが狙い。

 バンコク中心部シーロム通りのコンビニでは、客がペットボトルや食品を自分のリュックサックに入れたり、手で持ち帰ったりしていた。パンや水と一緒にエコバッグを購入した女性銀行員、クンさん(45)は「これまでもできるだけレジ袋を受け取らないようにしていた。終日中止はプラスチック製品の削減や啓発につながる」と歓迎した。

 タイでは屋台で総菜をポリ袋に入れて販売するなど、プラスチック製品が生活に密着。天然資源・環境省によると、レジ袋を含むポリ袋は年450億枚が使われている。

 プラユット暫定首相は「ポリ袋の削減はわれわれの社会的責任。国民は問題の重要性を理解し、エコバッグを持参してほしい」と訴えた。 

時事通信社

環境に優しいレジ袋って存在もしないし開発も不可能なの?お金は商品に乗せて客から貰えば良い話だし何故レジ袋廃止の流れになるのか不自然じゃない?便利だと思うけどな。
大袋(45l)を部屋に置くワケにもいかず、レジ袋自体、そのまま、部屋のごみ箱に被せ、運搬に使用して、最終的には可燃ゴミとして、出しています。
・飛んでいるレジ袋は、レジャー(花見/コンサート)場所からなの?
早く日本でも始めて。
モラルの無い人ばかりだから。
廃プラスチックをアジアに資源として、輸出している日本。中国は輸入全面禁止にして一年…。その分をアジア諸国に輸出している日本…そのほとんどが、埋め立てられるか、海にすてられるか…それが、日本沿岸に漂着し、マイクロプラスチック生産している!!日本人は、世界第二位のプラスチック排出してるんですよ!!1950年代はほとんど使われてなかったのに…脱プラスチックにしないと!!日本こそ、率先しないと!!プラスチックは無くならない、マイクロプラスチックとなり、体内へ…30年後は、魚よりプラスチックごみで海はあふれ、食物連鎖が崩壊…
もし日本でしたら、即不買運動だ!! どうやって 買った商品を持って帰るんだ!!
イオンとかに買い物行く時はエコバック持って行くしなぁ~。割り引きもあるし。1枚3円や5円だしね。
名古屋在住。

よく行くスーパーとドラッグストアは10Lの可燃ごみ袋に入れてくれるんで、独り暮らしはじめてから一度も可燃ごみ袋買わずに済んでます。

エコで無駄なし、ありがたいよ。

袋もタダじゃない。
ペットボトル1本で大きい袋に入れて。中見えないやつ。っていうお客さんいます。
色付きは単価が高く、売り上げが低いと赤になってしまう…

名古屋市の一部スーパーでは名古屋市指定可燃ゴミ袋10リットルが配られているみたいです。
レジ袋はプラスチック容器と違って風化しやすいのがいけないんじゃないの。弁当や惣菜、プリンの容器は1年たっても大丈夫だけどレジ袋はシャカシャカになる。茨城ではスーパーは有料化されてるよ。イオンは全国区だし…コンビニのレジ袋も、ペットボトル1本とかガム1個、ポケ菓子1個で入れてもらう人がいたりデパートで袋を二重にしてもらたた上に、さらに、もう1枚請求したりとする人を見ると何だかなあ…と思う。しかもトイレのゴミ箱に、きれいに幾重にも包装された袋を捨てたり…とか。
土に還るポリ袋は本当に土に還るのか?成分はプラスチックのまま、細かくなるだけだろ。こいつがマイクロプラスチックじゃないの?

page top