スポンサーに責任転嫁で番組消滅?

コメポ

大失態!今田耕司『M-1』騒動をスポンサーに「責任転嫁」で番組消滅!?

お笑いコンビ『霜降り明星』の優勝で終わった『M-1グランプリ2018』が、終了後も波紋を広げ続けている。

【関連】吉本『クビ』!? トロ久保田、スーマラ武智に松本人志&オール巨人ブチ切れ! ほか

ことの発端は、今年出場の『スーパーマラドーナ』武智と、昨年の優勝コンビ『とろサーモン』久保田かずのぶの発言。『M-1』の決勝大会終了後に、武智は自身のインスタグラムで打ち上げの様子を動画配信。すると、久保田とともに「右のオバハンにはみんなうんざりですよ」「自分の感情だけで審査せんといてください」「更年期障害のオバハン」など、審査員の上沼恵美子を中傷する発言を繰り返した。

この発言はすぐさま話題となり、武智は自身のツイッターで、

《上沼恵美子さん、 M-1に携わる方々、すべての方々にお詫びしたいです。申し訳ございませんでした》

----

と陳謝。久保田も、

《この度は私の不徳の致すところで、上沼恵美子さまに失礼極まりない言動をしてしまい申し訳ございませんでした》

との謝罪コメントをツイートし、騒動はひとまず収束するかに思われた。

 

あちらを立てればこちらが立たず…

そんな中、12月5日に開催されたイベントに『M-1』司会者の今田耕司が登場。2人の事務所の先輩にあたる今田は、「お酒は怖いな、と。お酒は気を付けなあきません。僕が怒っときますから」「上沼さん、うちの後輩が申し訳ございませんでした」と2人に代わって上沼に謝罪コメントを出した。

しかし、後輩と上沼の双方に配慮したこのコメントは、“最も配慮すべき相手”が抜けていたようで…。

「『M-1』は複数のスポンサーによる協賛体制を取っており、各社は優勝賞金の他にさまざまな賞品やタイアップも与えています。今回協賛に名を連ねた『サントリー』は、自社の缶チューハイ『ストロングゼロ』を芸人同士の打ち上げで提供し、その様子をYouTubeでライブ配信する企画を行なっていました。ところが、今田が酒を悪者にするかのような発言をしたことで、今度は『サントリー』側を怒らせる結果に。大盤振る舞いで協賛したにもかかわらず、『お酒は怖い!』と宣伝されたので、たまったものじゃないでしょう。 『サントリー』ほどの大口スポンサーが降板となれば、『M-1』の存続すら危ぶまれます」(広告代理店関係者)

----

平成最後の『M-1』が、場外乱闘によって後味が最悪に。一番迷惑しているのは優勝した『霜降り明星』ではないだろうか。

 

まいじつ

今田 好事 魔多し
これで今田を責めるっておかしいでしょ。お酒は怖いぐらい誰だって言うよ。スポンサーだからとこんな事でいちいち目くじら立てる酒造メーカーの方がイメージダウンだわ。
来年の司会が今田ではなくなるだけじゃない?
なんやかんや言って、これだけ話題になるんだから番組もスポンサーも続くでしょう。
あ、とろサーモンともう一組は出場停止かもね。
確かに動画流したのはまずかったね。
お店で愚痴っただけなら何も問題にならなかったはず。
今田耕司は何とか穏便にという一心だったのでしょう。
お酒は限度を超えると車や飛行機の操縦に差し障るんだからそう言う意味じゃ怖いよ。
下手したら人命に関わるし。
今回はスポンサーは大目に見てあげていいんじゃないの?
言葉じりを細かくチェックしてたら何も喋れなくなるよ。
紳助カムバッーク
うわうわうわ
今田大丈夫かあ?
お酒のせいにしてる
天下のサントリーは怒りまくりだね
そういえば、審査員に、中田カフスだかボタンだかが、
いなくなりましたね…
島田紳助さんが司会をしている頃はまだ面白かった。
来年は中止だな
Mー1に限らず、Bー1・Rー1・etc.……犬じゃあるまいし
大会を見直した方が良いと思う
参加資格なし

M-1開催無期限中止

page top