歩きスマホでとんでもない事故に

コメポ

歩きスマホという行為は非常に大きな問題で、操作している人は全く前に気づかないという状況であり、いつどこで相手にぶつかるかはわかりません。とはいえ、歩きスマホの前は歩きケータイ、もっと前は歩きながら新聞を読んだりする人もいたわけで、結局いつの時代も歩きながら・・・という問題はつきもののようです。そんな中こちらの映像が話題です。歩きスマホした結果こちらは、イングランド・ノッティンガムシャーのとある水路のようです。人が奥から歩きスマホをしながら手前にやってきます。右側には黄色いなにかがあるのですが、これが確かに何なのかがわかりにくいわけですが、実はこれ水路であり、その上に落ち葉かなにかが積もっているという状況。つまりこの上に足を踏み入れれば当然ながら水路に落ちてしまうという問題を抱えております。しかし、歩きスマホの人にはこれが見えないわけで、もしかしたら落ち葉が「道」に見えるというまるでメルヘンでファンタジーのような状況が起きていたのかもしれません。しかし、起きたのはそのようなバーチャルな世界ではなく現実。突如、現実に戻された彼は慌てふためいて陸に上がるわけですが、彼のスマホはおそらく・・・。この動画を公開した施設側は「クリスマスでスマホに気を取られることが多いので気をつけてほしい」と警鐘を鳴らしているようです。逆に歩きスマホで良いこともあるようですが迷惑をかけることが多いのはなんとかしてもらわないといけません。掲載元

----

https://www.dailymail.co.uk/news/article-6464433/Man-walks-CANAL-distracted-phone-mistaking-leaves-footpath.html画像掲載元:いらすとや

秒刊SUNDAY

歩きスマホ、自転車スマホは、スマホ見ながら車や歩行者に突っ込んでくるわ、信号無視はするわ…とにかく危険。電柱や人、車ににぶつかるかもしれないという危険予知くらいしろよな
利用率で考えれば大した事有りませんよね。
大した事もないのに頭の痛い奴が直ぐに法律何て言い出すけどこの程度なら、ただの注意喚起だけで良いでしょ。
かたときも画面から目が離せないって、もう気ちがいだよね。
電車に乗りこむときも、横断歩道のないところを渡るときも、ベビーカーを押してるときも、スマホを見ながら。
狂ってるね。
法律で罰しようが機能的に可能な限り
歩きスマホは無くならない
歩きスマホもそうだが、いちいち手に持たないと歩けない訳?見てないけど、手に持ち歩く。ぶつかって落としたら自己責任だからね。他人のせいにしないでね。
スマホがどうとかの問題じゃ無い。
ソコに集中して周りに意識が行ってないのが問題なんだよ。
歩きスマホ 略してアルスマは絶対にやめてほしい!姪っ子がバス停でバス待ちの為に立ち止まっていたら、アルスマしている30代の会社員が段差につまずいてぶつかり、二人とも転倒し姪っ子は会社員がのしかかって、当たり所が悪く肘を骨折した。幸い他の客がいたから対応してくれてよかったが、奴の第一声に腹が立った! なんと、何処みてんだよ、危ねぇだろう。だってさ、それはこっちの台詞だよ。確かに通勤途中のアルスマが如何に多いことか!加害者になりたくなかったらアルスマはやめた方がいいですよ!
要は「ルビンの壺」という事です。
歩きスマホしてる奴に知ってほしい…


周りは常識知らずの自己中だと思っていることを…
歩きスマホ、自転車スマホ、自動車スマホ…なんとかなりませんか?自動車スマホは目の前で大型バイクに引っ掻けて、警察と消防に連絡した事あったし(オイルが漏れ始めていたので)自動車は3~4回追突されてそのまま逃げられて整形外科通いを余儀なくされた経験があるので…いずれも小学生から高校生。ごめんなさいも言わない。しっかり無謀運転は取り締まって下さい。

page top