キャッシュレス決済の浸透にブレーキか

コメポ

 ソフトバンクで発生した大規模な通信障害は、スマートフォンを使ったキャッシュレス決済を推進しているIT企業や銀行業界にも衝撃を与えた。政府は海外に比べて遅れているキャッシュレス決済を推進しているが、落とし穴が露呈した格好。通信網の安定性向上など幅広い対策が必要となりそうだ。

 IT企業や金融機関ではスマホを使って代金を支払う「QRコード決済」参入の動きが急拡大している。顧客がスマホのアプリに表示した「QRコード」を店側が読み取るなどの方法で、決済する仕組みだ。

 ただ、通信障害によりQRコードが表示できず、店舗レジでの支払いが滞る事態も想定される。今回の問題でこうしたリスクを目の当たりにした顧客や小売店の間に不安が広がれば、キャッシュレス決済の浸透にブレーキがかかりかねない。

 IT企業関係者は「サービス普及に与える影響が心配だ」と不安を隠さない。大手銀行関係者も「通信障害にどう対応すべきか真剣に考えなければ」と話す。

 QRコード決済は導入コストの低さから中小飲食店などで普及が進む。携帯各社の通信設備が不具合を起こしても、店内に無線通信Wi―Fi(ワイファイ)サービスがあれば、決済は可能だが、東京都心の30代の居酒屋店長は「(代替として)ワイファイを入れるとなるとコストが気掛かりだ」と憂慮している。 

時事通信社

中国でキャッシュレスが流行ってるのは偽札が横行したから。日本は高度な印刷技術のおかげで偽札がそれほど出回らない。また優秀な自動販売機が偽札を弾いてくれる。中国では自国の紙幣が信用されていないのでキャッシュレスに頼るしかなくなっている。日本で起こることは中国でも起こり得る。中国で半日スマホで決済が出来なくなったら、暴動が起きてもおかしくない。日本もそんな国になりたいの?
だから日本はキャッシュレスを浸透させ過ぎない方がええんやって。

これだけのことでこれだけ大騒ぎするんやぜ?

それに先日の北海道の震災のブラックアウトして電気奪われてどれだけ大騒ぎしたよ?

地震や台風など災害大国で頼りになるのは現金やぞ。

「私は100%キャッシュレスしか使いません、ポイントも付いてお徳です」って言う人がテレビのインタビューでドヤ顔で答えて居たけど、昨日1日はどうして居ただろうね、
どうでも良いけど、

何故其処までキャッシュレス化を進めたいのかが解らない、
ガラケー・スマホと同じ、どっちでも自分の使いたい方を使えば良いだけなのに、

私は僅かなポイント目当てに個人情報ダダ漏れのキャッシュレスを使うつもりは有りません、

今の日本では[カードは使えません]って言う店はまだ在るけど[現金御断り]なんて店は無いですよ。

外国の真似をするなよ日本のやり方でやったら、遅れていても良いだろう それが日本だから!!車の排ガス規制も外国の真似だろう。元々日本人は考える知恵や閃きがない人間なんだからと外国の真似は辞めよう。や!
ソフバンの通信障害で公衆電話に並んでも小銭持ってない人々…北も南もわからず携帯見ないと現地に行けない人々…待ち合わせで待てない人々…どうなちゃうんだろ未来は?考えるだけで怖い!人間力が試される時期かもね?
「キャッシュレス」を推進するのなら、1円玉は、製造するのに、1円以上のコストになっているのだから、回収をする意味を込めて、まず、端数(100/50/10/5/1円玉)のチャージ(スイカやエディ)が、さまざまな場所で、出来る事が、先なのでは?
小売り店(スーパーや駄菓子屋を含め)だと、結構、端数がお釣りとして、発生するから
お年寄りは絶対にわからないはずだし、事件もさらに増えそう。私自身もキャッシュレスなんて金銭感覚わからなくなりそうだし大反対。便利が過ぎると良くないことが多々起きる。
キャッシュレスを急ぐあまりの…トラブル発生は、普通に当然ありき。トラブル発生時の対処法が、キチンと明確になってこそ利用する価値もあるが、まだまだ不備は出ると思う。災害時には大惨事となるね…。手軽・楽チン・時短・合理性・etc.重視したトコロで何か起これば大混乱。人間置き去りの新時代かもなぁ~。
キャシュレスにするにしても預金通帳に余裕が無くては出来ません。我が家みたいに千円未満の田舎の八百屋の支払いもキャシュレスは無理が有る 昨日の通信障害もだけど停電時も何も出来んし動くなと?どうも抵抗感の有る理解力不足のオバサンです
支払いは現金が一番

page top