カトパンを猛追 エロ女優ぶり高評価

コメポ

田中みな実が加藤綾子を凌駕!? 濃厚ベッドシーン『エロいい』評判

フリーアナの田中みな実が、急激に評判を上げている。

【関連】「どのツラ下げてここに?」田中みな実が“自称モテ女”を一喝!に称賛 ほか

田中はこの2月より本格的に女優としても登場。ドラマでは濃厚なキスシーンを披露し、濡れ場にも挑戦。かつてTBSの局アナ時代「ライバルはカトパン」と公言して話題になったが、その勢いを取り戻しつつある。

「今、女子アナ界は加藤綾子の人気が独走状態。ただ話題作りがうまいのは、やはりみな実でしょう。カトパン人気にブレーキをかけるとしたら、みな実かもしれません」(女子アナライター)

田中は2月2日スタートの深夜ドラマ『絶対正義』(東海テレビ/フジテレビ系)に女優として出演中だ。加藤が昨年、ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で本格的な女優としてデビューしたように、田中もレギュラーキャストとして登場。加藤に追随した格好だ。

「みな実は2014年にTBSを退社。フリーに転身後はMC番組の内容に恵まれず、打ち切り続出。しかし、最近ではTOKYO MXの昼の情報番組を中心に、関西テレビにも進出。トークでは『下着はいいけど、水着はイヤ』と語ったり、『オリエンタルラジオ』藤森信吾との別れた話を再び持ち出すなど、話題連発。そこに、今回ドラマでは“濡れ場女優”として登場。カトパンを猛追中です」(同・ライター)

----

 

田中のエロ女優ぶりが高評価

田中が出演するドラマは女優の山口紗弥加が主演。ホームページによると《ひとつの間違いも犯さず、一切の過ちも許さず、法律のみを唯一の価値基準として生きる“絶対正義”の女――。彼女の“正義”が周囲の人々を翻弄し、運命を狂わせていく恐怖を描く、衝撃の心理サスペンス!》という内容だ。

「高校時代から正しいことしか信じない高槻範子(高校生役・白石聖、成人後・山口)は、窃盗疑惑の女友達を警察に突き出すといい、またタバコを吸った男子学生を学校、警察に報告。退学に追い込むことからはじまります。範子は、法こそが正義だという信念の持ち主。その範子が同級生たちに再会。そこでのみな実の位置付けが驚き」(テレビ雑誌編集者)

15年後に範子は、友人たちと再会。田中は、石森麗香役で登場する。

「1話目でも紹介されていますが、麗香は高校時代から女優として活動。しかし陰では高校生でありながら妊娠、堕胎。成人してからは不倫を演じる懲りない女優です。そのため麗香=みな実は濃厚なキスシーンやベッドシーンも披露。ド迫力の“艶技”で本物の女優と見紛うほど。1話目から『みな実、エロいい』の評判続出。女優として成功するかもしれません」(同・編集者)

----

やはりカトパン人気にストップをかけるのは、「ライバルはみな実」のようだ。

 

まいじつ

ニュースもマトモに読んでないアナウンサーは「タレント」というのですよ。
なので肩書き「〇〇テレビ局(フリー)の女性タレント」ですね。
記事は正確にねφ(・ω・`)
加藤綾子の人気が独走状態…、どんだけレベル低いんだ?っていうか、そもそもどうでもイイ話だな。
レベルが低い争いだな。本業で女優やってる人に失礼。
アナウンサーがエロ女優をしているから話題になるけど、報道に関わらずバラエティーしか呼ばれないフリーアナウンサー、なんだか落ちぶれた感じと必死な感じしか私はしないけどね。
得ね(笑)
いちアナウンサーが女優業すんな!

そうですか。手にムチとかローソクとか持ってなかったですか。
まいじつサン にとって視聴者の求めるのは エロさ 以外無いのだね。
サスガは ゲスの極み。
この話、誰が特すんだよ…。
どっちもどっちでしょう?

page top