「イッテQ!」グロ過ぎてトラウマと大反響

コメポ

『イッテQ!』のトラウマ映像「ここ数年で最高にグロい」と大反響

3月10日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で紹介されたアフリカのグルメが、「グロ過ぎる」と多くの視聴者にトラウマを植え付けたようだ。

【関連】イモトアヤコに『イッテQ!』スタッフのイジメが「胸糞」「もはや怖い」 ほか

この日の番組は、芸人・宮川大輔が出演する人気企画『宮川探検隊』を放送。今回はアフリカのウガンダを舞台に、大自然から調達した食料で3日間を過ごすサバイバル合宿が行われていった。

まず一行が捕獲することになったのは、雨季の間は水中で暮らし、乾季で水が干上がると地面に穴を掘って生活するという「肺魚」。現地の人と土を掘っていくとついにその姿を見せ、ナマズや巨大なミミズのような全貌があらわになっていった。さらに、番組はここで肺魚の生態を捉えた資料映像を挿入。地下で粘液を分泌して体をうねらす様子など、若干グロテスクな場面も躊躇なく流されていく。

 

----

羽アリのグロさがトラウマレベル!?

その後も一行はコウモリやネズミを捕獲して丸ごと調理するなど、食事どきには見苦しく感じるシーンを連発。シメには約1万匹のアリを使った〝羽アリ団子〟を作ることになり、木や葉を使ったドーム状の仕掛けをアリ塚へ設置していった。

しばらくたって捕獲の工程に移ると、宮川はドームの中に手を入れて羽アリをバケツの中に。すると宮川は「これテレビに映せるかな!?」などと絶叫し始め、バケツ内で大量の羽アリがうごめく衝撃映像が写し出された。

また、〝羽アリ団子〟はアリの羽をもいでから擦りつぶすなど、調理工程もなかなかショッキングなもの。ネット上にも、

《イッテQ!の昆虫食、強烈過ぎて笑いが出てくる…》



《いや、まじでご飯食べてる人はグロ注意!》



《羽アリのお団子ただのグロやん…》



《バケツの中でうごめく映像本当にグロそのものだった。あれはヤバい》

----

《これくらい刺激ある方が面白い》



《ここ数年で最高にグロかった》

などといった声が上がるなど、視聴者はそのグロさに驚いたようだ。

祭り企画のヤラセ問題では批判にさらされた宮川だが、ここまで体を張れば「もう許す」という視聴者も続出するかもしれない。

 

【画像】

Roman Samborskyi / Shutterstock

まいじつ

生き物を殺す、という、生きていくために必要な作業をしていない僕たちには刺激が強いと思いますが、それはテレビで放送するべきことだと思います。
それを見て、食べるということに結び付かず、気持ち悪いという感情しか浮かばないのは問題で、教育のためにも必要だと思います。
虫が苦手な人は多いし、

日本には虫を食べる文化はないので、

気持ち悪いと思う人が多いのは仕方がない。

放送するのは構わないが、

他国の文化を受け入れろとか、現地の人に失礼とか、そういう問題ではありません。

他国の人が何を食べていても文句は無いんですよ、

だけど、それを見た日本人が気持ち悪いと思うのは仕方ないでしょう。

日本人が生魚を食べるのを見て、他国の人が気持ち悪いと思うのも仕方がない事です。
正直な話、
「ウルルン滞在記」がまた
見たいです。
あれは芸能人の
登竜門みたいな
番組だったし。
批判組に言いたい。
何年も前から国連が
虫食を進めてるのは
事実です。なので、
食べ物の有り難みを
忘れずに。
昔、フジテレビで『世界の超豪華珍品料理』って、番組を火曜ワイドスペシャル枠で放送してました。今、思えば、ちょっとグロかったけど面白かったです。何か騒ぎ過ぎじゃないですかね?。
感じ方は人それぞれでしょう。グロく感じる人もいるでしょうし、まったく気にならない人もいるでしょう。ただ外国の食文化がどうとか、日本の捕鯨がどうとかと話をやたらと大きくする方々がいらっしゃるようで…。まぁ これも人それぞれですかね。
気持ち悪いとか…個人的には感じなかったけどね。日本にも昆虫食の習慣があるけど?タガメやイナゴ、蜂の子なんかもありますね。小学生の時にイナゴを捕まえて、佃煮にして食べました。羽蟻なら可愛いモノ…何かの幼虫やネズミや猿を食した番組もありましたよ。現地民にとって貴重な食糧な訳で、その習慣を教えてくれた訳だから、子供達には食事の大切さを、家族で話し合えるきっかけになる番組だと思いました
グロいことを「グロい!」と言って何が悪い?
結局はお互いさまでしょ?
外国人だって
納豆を「腐った豆だ!」とか
生卵を「よく生なんか食べるなぁ」とか
気持ち悪いとかいうでしょ?
文化が違うんだから
仕方のないことじゃん
だって現地の人は普通に食べてるんでしょう、
日本人だって蜂の子(幼虫)食べる人が居ますが、あれって見た目は完全なウ○虫だよね、

私達は刺身や納豆を食べてるけど、其れをのを見て「信じられない、生魚や腐った豆を食べるなんて気持ち悪い」って言う外国人が居ますよ、
まぁ和食は世界遺産登録以来だいぶ認知されて来ましたが「其れでも食べられ無い」って言う人は居ます、

世界の様々な文化を紹介したビデオと思えば別に何とも無い、

まあイッテQ!をバラエティーでは無くてドキュメンタリーとして観るには無理が有ると思うけど。

日本でも川釣りでサナギとか混ぜた練エサ普通にあるのに釣りの餌は匂いもある程度必要
でもテレビっていつからコレぐらいがグロイとなったのだろう
何か問題でも有ったのか?
ただ現地の人達の食事を自分達で作っただけだろ。
お気楽ご気楽に他国や他民族の食文化を侮辱したり否定したるするな。

page top