ついに黒確定?ハブり批判殺到

コメポ

『NGT48』荻野由佳がついに「黒確定」!? 山口真帆派をハブり批判殺到

(C)pathdoc / Shutterstock

4月11日、『NGT48』が現在のチームを解体し、新体制に移行することを発表した。いまだに昨年12月に起こった山口真帆への襲撃事件が闇に包まれている中で、運営は『NGT48』の再始動に躍起になっているようだ。

【関連】『NGT48』荻野由佳“疑惑メンバー”との2ショット削除で大炎上 ほか

そんな中、同メンバーの荻野由佳が、性格の悪過ぎるニオわせ投稿で大炎上。「さすがに擁護できない」「これは黒確定」「マジで頭おかしいだろこいつ」「こいつに人間の心はないのか」「性根も容姿も歪んでる」など、ネット上で厳しい批判が集中している。

荻野は12日に『フォトログ』と呼ばれるブログを更新し、解体されるそれぞれのチームにメッセージを送った。しかし、「チームG」については、菅原りこ、長谷川玲奈の2人だけを省き、「ひなた、まほ、つぐ、角ちゃん、愛菜ちゃん、りか、もふ、あゆたろう、みはる!」とつづっていたのだ。これを指摘されると、荻野は2人の名前を加えたが、これにより、荻野の〝黒〟が確定したとファンは思ったようで…。

----

「荻野は襲撃事件後に山口からツイッターのフォローを外されているため、犯罪をそそのかした〝疑惑メンバー〟という位置付けでした。今回、荻野が抜いた菅原と長谷川は、山口と仲が良く、事件後も懸命に山口側に立っているメンバーです。あえてその2人の名前を消したことが、すべてを物語っていますよね」(アイドルライター)

 

もはやサイコパスの領域?

荻野に関しては、以前も〝疑惑〟レベルでスルーされた事件があった。

「荻野は3月10日に〝モバイルメール〟で、唐突に『山口県でとってもきれいな桜を見られるところを見つけていきたい』『夏はガリガリ君の当たりがでる喜びをたくさん感じられたらと思います!』とつづっていました。ネット上では『山口県』は山口のこと、『ガリガリ君』は、事件後に激ヤセした山口を暗喩していると指摘されましたね。もちろん、これだけでは〝偶然〟と押し通せたでしょうが、今回の件と合わせると、故意にやっていると言われても仕方ないのかもしれません」(同・ライター)

----

ネット上では、

《ここまでして山口ファンをあおりたいと思うのは、サイコパスの領域だな》



《仕掛けを我慢できない非常にヤバいタイプ》



《早いとこアウト認定してやらないと取り返しがつかなくなるかもよ》

など、レッドカード並みの警告を発する声も散見されている。

これまでに芸能人の中には、熱愛をニオわせて炎上してきた人が多くいる。しかし荻野のニオわせは、それらの比ではないように思える。

何か大きな問題にならなければいいが…。

 

まいじつ

これはもう黒でしょ。少なくてもオフホワイト?ではないはず。山口側の人間を外すなんてわざとやってるとしか思えない。確信犯。
四の五の言わずに一度全員解雇解散しろよ。話はそれからだ。…別に話さんでもいいけど。
新潟県在住ですけど、こんなん不要じゃ。
消えてなくなれ!
人が大勢集まるところには思惑が渦巻くことはよくある話だ。
特に他人を蹴落として、“順位をつけて"目立つことを目的にしている人達がいる芸能グループは、そんなもんだと思うよ。
無名からの叩き上げならばともかく、有名になったところに入ってしまえばねぇ。 あとどうも虐めていた側は親のコネで入ったみたいだし。
梅図かずおさんの漫画、『ヘビ女』を思い出す。

見た目ね(笑)
アイドルに全く興味は無いが事件として見て思ったのが辞めたら。或いは一度解散して人間性に問題無い人達だけで再結成するか。無理矢理に事件を終息させ様とした嘘会見が更に状況を悪化させた感が有る。運営側は被害者よりグループ存続しか考えて無いのが明らかになった訳だし上層部の人間は胡散臭い連中ばかりなのが解ったって事かな。モォ終わりましたネ。
山口さんは、被害者なのに……何故!?加害者達を擁護してるのか。この運営側は狂ってるよね!!山口さんは他の事務所で頑張る方が良いかも。異様な感じで、気持ち悪い。山口さんは悪くないし被害者なんだから、苦しむのは可笑しな話しです!!
仕掛けを我慢できない非常にヤバいタイプ
この人、今、ちょっと話題になっている、銭湯の絵描きの弟子で、モデルもしてるという触れ込みで、何から何まで盗作していた美大院生に似ている。
とかげとか、やもりとかみたいな感じで、私は、好みじゃないけど、一定数の熱烈な需要があるみたいだね。
あと、芥川賞候補だった、盗作自称作家も、そんな感じ。
カテゴリーとして、おぼかたも入るんだろうけど、あっちは、容姿は、かぼちゃとか、かば系統だから違うな。
驕る新潟久しからず。

page top