大地震の可能性高めず

コメポ

 気象庁は13日、南海トラフ地震評価検討会(会長・平田直東京大地震研究所教授)の定例会合を開き、日向灘で10~11日に起きた地震について、大地震発生の可能性が高まったとは言えないとの見解をまとめた。

 日向灘では10日朝、地震の規模(マグニチュード=M)が6.3の地震が発生し、宮崎市などで震度5弱の揺れを観測。11日朝にもM5.0の地震が起きた。   気象庁は13日、南海トラフ地震評価検討会(会長・平田直東京大地震研究所教授)の定例会合を開き、日向灘で10~11日に起きた地震について、大地震発生の可能性が高まったとは言えないとの見解をまとめた。

 日向灘では10日朝、地震の規模(マグニチュード=M)が6.3の地震が発生し、宮崎市などで震度5弱の揺れを観測。11日朝にもM5.0の地震が起きた。 

時事通信社

その"南海トラフ地震"だけど来る来るって言われてもう数十年… その前に東日本大震災とか熊本地震等が来たけど…
そもそも地震の予測なんてまだ正確にできない
この人達が何と言っていようと地震は起こるときには容赦なしに起こる だからこの人達が何と言っていようと俺達は油断しないで万全の準備をしておかないと 普段から避難経路のイメージもした方がいい 今ここで起こったらどんな危険があるのか…とかね
結局 自己責任


なんでもかんでも 文句言うから…
非常時の為に有る程度の準備はしている、非常食、懐中電灯、電池、衣類などは家族分は用意して有る、しかしいざとなったらそんな物よりも、妻や娘を護る事が最優先になる事は間違いない、普段、生活していて今地震が起きたらなんて考える事は絶対にない、地震が起きたら臨機応変に対処するしかないと思いますね。
そして大震災が起きてら「想定外」って言えばいいんだよなw
地震予知はできましぇん。
地震が起きれば、
ないとは言っていない
と言い、
起きなければ、
何事もなく良かった
で、大概済まされてる。

防災番組で、よく聞く台詞。
今日かもしれない。
明日かもしれない。
できることから備えよう。
自分にとって必要なものは、刻々と変わる。
定期的に避難袋をチェックしよう。
避難経路や危険箇所の確認、連絡手段を複数持つ。


普段から、やるべきことはたくさんあるから。

自分の命は自分で守らなきゃ。
予知が出来ない現状では余り言っては行けない発言でしょう!仮に今日起きたらなんと言い訳するんだろう。
まだまだ地震予測は解明されてないことも多く難しい。

危険性を言うと無駄に危機感を煽るなだとか言わなければ言わないでなんで言わないんだとよと騒ぐ・・・・。

いい加減にしとけよ!

うだうだ言うなら日本から出て地震が起こりにくい国にでも行けよ!

予測することまだまだ難しいということを考えなくてはいけない。
プレート境界の真上なんだし(--;

大小拘らなければ、断層が全くない場所など無いだろうし。

地球が生きて居る限り災害は避けられません。
できるのは、各自が被害を最小限に抑えるための備えをする事。

震源地はプレート上移動中みたいですね。一定以上の範囲が緩んだら、来るかも知れませんね。

page top