衆院解散「雰囲気感じず」

コメポ

 西村康稔官房副長官は13日のBS番組で、衆院解散について「(安倍晋三)首相自身が頭の片隅にもないと言っている。(首相と)いろんな打ち合わせをするが話題に上ったことはないし、まったくそんな雰囲気は感じられない」と述べた。   西村康稔官房副長官は13日のBS番組で、衆院解散について「(安倍晋三)首相自身が頭の片隅にもないと言っている。(首相と)いろんな打ち合わせをするが話題に上ったことはないし、まったくそんな雰囲気は感じられない」と述べた。 

時事通信社

西村副長官吐いたセリフは、自民党の酒池肉林の関係者風な感じ。それどころじゃないんだよ。次の参議院選挙でこっぴどく骨身にしみる結果だわよ
自民党は議席を減らしている、権力にしがみつくのに精一杯と、相変わらず嘘八百の汚ならしい自民党批判をおこなう野党支持者。オウムのように飽きもせず繰返し喚く姿は、犯罪者集団オウムの残党か。警察は放置せず、逮捕拘束しろ。
一体全体、イクラ使うのよ
「与野党が拮抗してこそよりよい政治になる!だから強い野党が必要!」という話がまかり通ってるが……、
果たしてそうかな?
結局、政権を取りたいが為の“国民への目先のサービス合戦"になり20年先、50年先を考えない今より酷いポピュリズム政治が始まるだけの気がする。
ローマ帝国は国民が求めるがままにパンとサーカスを与え続け滅亡したからね。
衆議院解散の前に自民党が解散しなさーい。
この数年、自民党は選挙のたびに一応勝ってはいるものの、確実に議席を減らしている。そして「追加公認」でつじつま合わせ。
それほど追い詰められているから「細野豪志を二階派に入れる」などという苦肉の策を取ったのだ。
権力にしがみつくのに精一杯で、庶民のことなど眼中にもない。
解散しなくて良いので任期を全うして下さい!
憲法改正、特に9条を改正して自衛隊の存在を明確にするのは大賛成である。

だが、財務省の「日本は借金まみれと言う大ウソ」に騙されて、消費税増税を図る政府は、腹が煮えくり返るくらい許せない。

日本の政治のお粗末さは、与党も信頼できない、野党は国を守らない。

まともに近いのは、橋下徹氏がバックにいる日本維新の会だが、表舞台に出て来る様子がない。

日本で一番お粗末なのは政治、それも国政で、「勝手にしろ!」と言う気分だ。
野党のだらしなさすぎが自民党の独走を許している. 与野党が拮抗している事が国の政治を活性化させると思うのだが。
本気(解散)だったら、「身内」(党内/党員)すら、騙すのが、政治(首相の専権事項)。
「身内」に、悟られたら、首相として、‘どうなの'と言われる。

page top