大塚家具社長の要請、実父勝久氏が断る

コメポ

 大塚家具の大塚久美子社長の実父である勝久氏が、久美子社長から要請されていた業界団体の名誉会長への就任を断っていたことが13日、分かった。久美子社長は4月、勝久氏を約4年ぶりに訪問し就任を求めていたが、業界振興を通じた親子の和解には至らなかった。

 久美子社長は4月、自身が主導する形で伝統的な家具職人の技術継承をうたう新団体を設立し、勝久氏に名誉会長への就任を要請。勝久氏は「業界が良くなることには協力を惜しまない」と前向きな姿勢を示していたが、その後、「団体の目的について十分な説明がない」として、就任を見送った。

 大塚家具の広報担当者は「団体の名誉会長職は空席とし、勝久氏の参加をお待ちする」とコメントしている。

 久美子社長と勝久氏は、2015年の大塚家具株主総会で経営権を争い、久美子氏が勝利。勝久氏は同社を離れて高級家具販売の匠大塚(東京)を設立、大塚家具と競合関係にある。   大塚家具の大塚久美子社長の実父である勝久氏が、久美子社長から要請されていた業界団体の名誉会長への就任を断っていたことが13日、分かった。久美子社長は4月、勝久氏を約4年ぶりに訪問し就任を求めていたが、業界振興を通じた親子の和解には至らなかった。

----

 久美子社長は4月、自身が主導する形で伝統的な家具職人の技術継承をうたう新団体を設立し、勝久氏に名誉会長への就任を要請。勝久氏は「業界が良くなることには協力を惜しまない」と前向きな姿勢を示していたが、その後、「団体の目的について十分な説明がない」として、就任を見送った。

 大塚家具の広報担当者は「団体の名誉会長職は空席とし、勝久氏の参加をお待ちする」とコメントしている。

 久美子社長と勝久氏は、2015年の大塚家具株主総会で経営権を争い、久美子氏が勝利。勝久氏は同社を離れて高級家具販売の匠大塚(東京)を設立、大塚家具と競合関係にある。 

時事通信社

自分達でブランド力を落としておいて親父に泣きつくのは違うでしょ。最初の騒動の時に「住み分け」で円満解決してたら…もう倒産にまっしぐらやね。
おそらく“お家騒動"の段階で親父から娘に絶縁状は送りつけているはず。それでも“業務上の復縁"を娘は望んでいたが、建前だけの組織と組むのはお断りすると親父が一方的に断絶したのだろう。

(個人的私見なので同情は買われたくないから賛成するな!)
自ら職人さん方を追い出しておいて「守りたい」とか、意味わからん。

断られて当然。
ったりめえだわ。
何で受け入れてくれると思える?
中国に唆されて傀儡と化した娘を、それでも血縁だから許されると思うのがおかしい。
これだからオンナはダメだと言われてしまう、迷惑の象徴。
さっさと降りて1主婦に戻りなさいな、あんたにゃ才覚ないから。
そもそも、最初は、父親が銀行勤めの娘に、助けを求めたんじゃなかったっけ?
この娘に経営者としてのヴィジョンが欠落しているのは、火を見るよりも明らかだ。
中国株主の操り人形か…惨めな醜態だな…お嬢さん。(笑)
まさしく"かぐや姫"…( 一一)
格違うだよ格が…
高級家具買う人達は良さわかっているし
小娘ごどきが勤められないだよ
安くて手出ししやすい方針するからこうなる… 親父の大事してきた壊したと 自覚ありますか? 自分の店持ってばいいのに
勝久氏の判断力というか先を見通す目は相変わらず凄い。
勝久氏側の技術力が欲しい中国株主のご意向を見抜いて情に流されない決断力も凄いですね。

page top