ファンキー加藤「どの口が言ってんだよ」

コメポ

ファンキー加藤、騒動当時を回顧 「どの口が言ってんだよ」「ダメだ」曲作りにも影響

【ファンキー加藤/モデルプレス=5月14日】歌手のファンキー加藤が、13日放送の日本テレビ系バラエティー番組「しゃべくり007」(毎週月曜よる10時~)に出演。私生活や曲作りの変化を告白した。



【さらに写真を見る】ファンキー加藤、W不倫騒動を謝罪<公式コメント全文>



◆ファンキー加藤、3年ぶりバラエティー番組出演 



加藤は、3年前にお笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣の元妻とW不倫し、元妻が妊娠していることが明らかとなり、騒動に。この日、3年ぶりのバラエティー番組出演となった加藤は、「この番組に来るとなったら、勇気みたいなの必要だったでしょ?」と問われると、「そうですね」と答え、「正直ちょっと悩んだんですけど、7人の皆様に思い切り抱かれてみようと…」とオファーをもらって出演を決意した理由を明かし、「抱くっていうフレーズはどうかな」「反省してないでしょ」と総ツッコミを浴びた。



騒動となった当初について「スクープされた直後は家から一歩も出たくないみたいな時期もあったんじゃないですか?」と質問されると、加藤は、借りに行っていた映画を配信で観たり、通販で買い物をしたり、食事を出前にしたりできるようにと「家の中のネット環境を整えるということから始めた」と回顧。当時は、現在よりも10キロほど痩せていたことも告白した。



◆ファンキー加藤「ラブソングが一切なくなった」



そして、騒動は曲作りにも影響を与えたそう。チュートリアル・徳井義実が「俺がこれ言うのもな、みたいなのが増えてくるんじゃないかと思って。どうされてるんですか?」と曲作りについて問うと、加藤は「ラブソングは一切なくなりました。何回かラブソングに挑戦したんだけど、『どの口が言ってんだよ』『ダメだ』みたいな。『つじつま合わねぇよ』みたいな。それですぐ応援ソングへ」とラブソングが作れなくなったことを明かした。(modelpress編集部)



情報:日本テレビ系



【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

ひっそりと地道にやってればいいのに。見たくもないわ。
これだけモラルに反した人が普通にテレビに出てくることに疑問。
今になっての番組出演って、何か意図があるのかと思った。
グループとして活躍してた頃から、違和感しかなかったんだけど…あの件で理解出来た。
上の頭で考えない(考えられない)人だった訳で、全て下の頭が先行してたんだね~これは、不倫相手にも言える事だけど…
人間じゃない生き物なんだから、人間みたいな顔は辞めて、『俺たちはそういう生き物です』って堂々としてたらいいんじゃない!
屑の見本だな…
こんな男成りたくないな…皆さんもこいつようななるなよ
不倫屑やる事だ
あーこの件ねー
さすがに、ただただ気持ち悪いと思った。
知り合い同士でW不倫、しかも子供までつくって、
男も女もこんなことまで出来る神経が分からない。
とにかく気持ち悪い。
よくテレビに出てこれたよね?!

この人が何を歌っても、もう響かないだろう
もともと苦手な顔なので好きじゃなかったのが、あの件でもっと嫌いになった。
運動会ちかくて、この人たちの曲が流れるけど、なんかなぁと微妙に思う。
どの面下げて出てきてんだ❓と思った。

コイツを見ると柴田さんの元嫁と薄汚いマネをした気持ちわりー女好き男、だから反省なんかするはずがない。

外に出ることをしないようにしてたようだけど、そうなったのはお前が騒動を起こした本人だからだ。

友達を裏切っても平気な面をして性格も何もかも腐ってるな。
とにかく子供が可哀想だとしか言いようが無い。

不倫だけならまだしも、子供を作る神経が信じられない。

不倫の果てに生まれて来た子にはどう説明するんだろうか。

自分がその子だったら耐えられるか…。

子供は負い目を感じず、伸び伸びと育って欲しい。
音楽活動は百歩譲っていいとして、テレビに出るのならバラエティーじゃないだろう、全く反省してないって思う。

page top