金融庁報告書は「公文書」

コメポ

 菅義偉官房長官は12日午後の記者会見で、老後に2000万円が必要と記した金融庁の報告書について「正式な報告書としては受け取らない」と重ねて述べつつ、「公文書」との認識を示した。

 与党幹事長らが同日、政府の丁寧な説明が必要との認識で一致したことを踏まえ、菅氏は「あくまで審議会の中の一つのワーキンググループの報告書で、審議会の総会も了承していない議論の過程の段階のものだ。こうしたことを丁寧に国民に説明していきたい」と語った。   菅義偉官房長官は12日午後の記者会見で、老後に2000万円が必要と記した金融庁の報告書について「正式な報告書としては受け取らない」と重ねて述べつつ、「公文書」との認識を示した。

 与党幹事長らが同日、政府の丁寧な説明が必要との認識で一致したことを踏まえ、菅氏は「あくまで審議会の中の一つのワーキンググループの報告書で、審議会の総会も了承していない議論の過程の段階のものだ。こうしたことを丁寧に国民に説明していきたい」と語った。 

時事通信社

公文書でも、採決権は大臣にある。
普通の企業でも同じでしょう?
自分たちの都合で不利な案件が消えるなんて一体?さすがは安倍晋三自民党政権与党、悪代官そのもの以外何者でもない!
都合の悪い事はしっかりと隠して…と。
そしてなかった事にして取り繕い続けていくのでしょう。
国民なんて何にもわかっちゃいない○鹿ばかりだから騙すなんてチョロいとお思いなんでしょうねぇ…
2004年小泉政権時、年金制度が大きく変えられた。マクロ経済スライドの導入だ。(掛け金は大きく増やさない)(支給額は次第に減らしていく)、この二つが、主要な変更点。マクロ経済スライド導入に反対して、〔年金への税金の投入〕を主張する野党があった。富裕層・大企業から能力に応じた税負担を求め、掛け金と併せるのだ。〔税を通した再配分機能〕が、日本では更に弱まりつつある。掛け金による年金運用は、既に限界を超えている。
試算情報がおかしい?
退職金が入ってない、会社員なら退職金も入る。バイトやフリーターなら足りないかもね!
「議論の段階のもの」がなぜこんなに大事になっているのだろうか?野党やマスコミが事を荒立てている?そんなことはではなく、政府の対応がおかしいと思う。そして、同じような事が前にもあったような。森友?加計?それとも別?
年金だけで生活できない事くらい、

国民はとっくに気付いています。

我々が年金受給者になった時、貰えるかどうかすら危ういのに。
その2000万円の根拠が解らない…( 一一)!!!
もりかけの時と一緒やん!責任取らないね!
こういう話が出ると、国民達に対して都合の悪いことは、隠されて要るんだろうなぁ。
良いように解釈された事や、データで騙されていて、ズーと騙され続けて逝くんだろうね
お墓に入ってから気付いてもね

page top