若者よ、選挙に行くな!

コメポ

7月21日に参院選の投開票が行われます。開票日に投票へ行けない方は期日前投票もできますが、あなたは投票へ行きますか?現在の政策は高齢者優遇という印象が強いですが、それは投票率に関係しているのではないかと言われています。年層の投票率が低いことが日本でも話題となっていますが「若者よ、投票へ行くな」のキャンペーン動画の煽り方が凄すぎると話題となっています。若者よ、投票へ行くなThis brilliant but brutal PSA is trying to motivate young people to vote with some reverse psychology pic.twitter.com/7m3qNIIQYW— NowThis (@nowthisnews) October 3, 2018お年寄りの皆さんが口を揃えて「投票はやめよう」と伝えています。「うまくいっているじゃないか」「富裕層の税金がカット、最高だろ!」「温暖化はあなたたちの問題よ。」「幼児教育?50年も前の話よ」と語り、現在の年金制度の崩壊におびえているワーキングプアの現役子育て世代のことを考えてない発言が次々と飛び出します。投票率の高い高齢者向けの政策をマニフェストに掲げることで、選挙戦が有意義に働くと考える政治家が出てくることは容易に考えられますね。若年層全体としては、投票率はいずれの選挙でも他の年代と比べて、低い水準にとどまっていることから、総務省では、特に若年層への選挙啓発や主権者教育に取り組むとともに、関係機関等と緊密な連携を図り、投票率の向上に努めることとしています。引用元 http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/sonota/nendaibetu/若者はしないだろ?オレはする。日本語字幕付の動画もシェアされていたので、ご覧頂きたいと思います。日本語字幕付きはこちら!

----

pic.twitter.com/LxVfuZw4jN— 原貫太 / フリーランス国際協力師 (@kantahara) July 8, 2019「日本の野党もこのぐらい作らないと」「その通りなんだよな」「とても説得力感じます」とネット上でも反共があり、単に選挙へ行こう!と呼びかけるよりよっぽど説得力があるのではいでしょうか。軽減税率の対象外として、若者の新聞離れが著しいにもかかわらずお年寄り世代が読む新聞が対象となっている理由も、投票率が高い世代に寄り添った政策だと考えられても仕方がないのかもしれませんね。「若者はいいねをしたりシェアする事はするのに投票はしないんでしょう?でも私はする。」の高齢者の煽りを聞いてどのように感じるでしょうか。画像掲載元 写真AC

秒刊SUNDAY

日本は法治国家です。
「選挙に行くな」は憲法違反に当たるのではないの?
若者が政治に関心がないのもあると思うが、

物理的に難しいのもあると思う。

「投票するので早く帰らせてください」なんて言えないよ。

休憩時間や地元で働いている人は行けるだろうけど、

小さい子どものいる育児世代や、

長距離通勤や長時間労働してる人は難しいでしょう。

マイナンバーを使ってネットで投票できるようになれば、

若者の投票率は格段に上がりますよ。
投票には行った方がいい。期日前投票は、自分の都合に合わせて行けるから。

せっかく一票を持ってるなら、批判票の意味合いで当選しなさそうな候補者に入れてみるのもありだと思う。
特に田舎は、選挙なんかしなくても当選する人は最初から決まってる。
だからこその批判票。
まかりまちがって、接戦とか逆転とかになったら、政治屋さんも少しは真面目に仕事をするようになるんでない?
絵空事かな?

それでも投票しないより、した方が価値はあると思う。
この読み辛い記事からは切実さが何も伝わって来ない、ただの言葉遊びを並べているとしか思えない、投票に行く行かないは個人の自由、他人に指図される事ではない、この記事そのものに意味がない。
「今がそんなに悪い」なら、年寄り達の若いときの政治が悪かったんだろう、とブーメランかえるだけじゃないかな(苦笑)
煽ってるお年寄りは、自分たちの世代が若い時、そんな意識高かったかって、ちゃんと調べた方がいい。昔から年代別投票率はそんなに変わってないぞ(笑)

酸いも甘いも噛み分けたら、もっと心震わせる言葉を探さない?
別して、自ら若者のため思う年寄りなら、若者は文句言わないだろうよ。
「記名得票数」-「記名クビ(辞職)票数」⇒最上位候補から当選に改定して欲しい。
一票の重さを考えもせず、投票放棄を語るとは何とも…投票した立候補者が落選したとしても、投票する意味がある事を知らないとは、何とも幼稚な考え方で嘆かわしい。

一人一人の力は微々たるものだが、投票する事は政治に関わる事であって、それを放棄する者は政治政策に対して、文句を言う権利も放棄したって事だけど…理解していないんだね。
あの政党さん。地域のおば様たちを使って、誰々さん投票して、誰々さん投票してと、コール。捕まるとうるさい。与党さん、これ違反にならないのか。
誰も投票に行かなくなったら、国は破綻しますよ。
納得いかないことがあっても、民主主義国家として有権者が国政に対して意思を示す場は、選挙しかない。
それが嫌なら日本を出ていくか、自ら立候補すればいい。

page top