工藤静香“炎天下の犬散歩

コメポ

工藤静香“炎天下の犬散歩

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

歌手の工藤静香が、連日「炎天下での犬の散歩はダメ」と自身のインスタグラムで訴えている。ペットを飼う者として〝当たり前〟とも思えるメッセージだが、本人は日を増すごとに熱意がヒートアップしているようで、ついにはストーリー機能を使って、熱くなったコンクリートの上で裸足になり熱さを伝えるなど、身体を張って危険性を伝えている。

【関連】工藤静香“ダンナの恩師”逝去でも楽しいインスタ投稿止まらず! ほか

工藤は8月4日、自身のインスタグラムを更新。自らが描いたと思われる〝犬の足跡〟のイラストを公開するとともに、

《日差しがきつい炎天下、暑そうに人間は日傘を差しながら愛犬の散歩をさせている方をよく見掛けます。非常につらい胸が苦しくなる光景です》

と、熱くなった地面の上で犬を散歩させることの危険性を忠告した。また、

----

《手が嫌なら裸足になってご確認するのもいいかもしれません。日中は道路は50度を軽く超えている気がします》

と、具体的な対策案を示している。

そして、その2日後の6日昼、工藤は再びインスタグラムのストーリー機能を使って、《この時間の犬の散歩はなしです。2秒でも熱い》と、日が照る地面を直接素手で触る様子を投稿。さらに、飼い犬に向かって《お手々、アチアチになっちゃいますから気を付けましょう。アチチ…! アチチ…!》と、炎天下での散歩を自粛するようメッセージを投稿している。



----

















----





----



View this post on Instagram















----



















----







昼は我慢!早朝か夕方、道路を手で触ってからお散歩に行こうね! トイレに問題のある子がいた時は、オムツをしたり、日陰まで抱いていき、汗だらけになったのを思い出します□ 3枚目、やってしまったよ~□お気に入りのレモンバーベナ留守の間に枯れてしまいました□ 夜になったら深く切ってみて新芽が出る事を願う!!

A post shared by Kudo_shizuka (@kudo_shizuka) on Aug 5, 2019 at 9:34pm PDT

----







しーちゃん怒りの火渡り修行

「この投稿を受けて、各ネットニュースサイトでは、工藤さんを称賛する記事が多く配信されました。その記事たちを読み、気を良くしたのでしょうか…、工藤さんの〝勢い〟はますます加速していきました」(芸能ライター)

同じ6日に、再び愛犬との2ショット写真を公開し、コメントで《昼は我慢! 早朝か夕方、道路を手で触ってからお散歩に行こうね!》と投稿。しかしネット上では、

《しつこい!! 本気でイライラしてきた》



《分かった! もういい! しつこい》



《アスファルトが熱いのはよーく分かったから》

などと、うんざりする声が上がりだすことに。しかし、そんな声は工藤に届くはずはなく…。

「8日、またも炎天下で散歩する人を見掛けたのか《何か苦しい》《虐待だと思った》と、厳しいコメントとともに自撮りをアップ。そして次に投稿されたストーリーでは、ついに工藤さん自ら履いていたパンプスを脱ぎ、熱々のコンクリートの上で裸足に! 以前『手が嫌なら裸足になってご確認するのもいいかも』と対策を語っていましたが、まさか自ら実践するとは…。この動画で工藤さんは、明らかにイライラした口調で『日差しの中で、どれだけ熱くて、裸足になって歩けるのか、確かめてみてください』と言い放ってからパンプスを脱ぎ『アチチチチ…』と、いかに地面が熱くなっているかを伝えています。言い方も声もわざと誰かに聞こえるような感じなので、もしかしたら近くに散歩中の人がいたのかもしれませんね」(同・ライター)

----

工藤の注意喚起にかける熱意は、炎天下の路上よりも熱くなっているようだ。



まいじつ

ひょっとして、ネタを振り撒いて売り込みに必死?
残念ながら 静香に 影響力ないからね、動物の熱中症もあるからと あさチャンで見ました。気をつけてあげてください、暑い…と言えないから!
工藤静香、裸足になってお前は犬か?そこまでするなら四つん這いになって地表に近づかないと犬の気持ちは分からないでしょう?何をやっても中途半端な芸能人だね。
工藤若い頃綺麗だったのに
ブスになったな~
たまにはまともな事を言うんだ。
言っている事は間違っていない。
靴を履かせだのアスファルトじゃなければいいとか屁理屈言っている奴いるけどそう言う問題じゃない。
日中暑さ対策しなければいけない時点で外につれ出すことは間違い。
かわいそうにおばさんのことではなく犬のことが
犬の散歩もそうだけど、炎天下にベビーカーで出かけるのもやめてあげて。
日中は大人の身長でも焼けたアスファルトからの熱でかなり暑いのに、それよりはるかに地面に近いベビーカーに乗せられた赤ちゃんの暑さを考えてあげてください。

もしどうしても出かけなければならない用事なら、抱っこかおんぶ、長距離ならタクシーや車を使ってください。
工藤は好きでもないがインスタもイラッとくるが今回の発信は正論。直接注意しろとか自分でどうせできない事を人に言うアンチとか犬に靴履かせるのかと言う屁理屈はどうでもいい。
どうでもいいコメだ!

page top