くわばたりえ、10年分の500円玉貯金を使った沖縄旅行を振り返り「頑張った甲斐があるっ」

コメポ

くわばたりえ、10年分の500円玉貯金を使った沖縄旅行を振り返り「頑張った甲斐があるっ」

 お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが20日に自身のアメブロを更新。家族での沖縄旅行を振り返った。





クワバタオハラ くわばたりえ公式ブログよりスクリーンショット



 くわばたは今年5月17日のブログで、「今年は 結婚10年を祝う錫婚式をする予定 そして夏には 新婚旅行で10年前に行った沖縄に家族5人で行くねん」と明かし、「その為に 10年前からしていた500円玉貯金」を使うと宣言。8月19日のブログでは、「17日に沖縄から 怪我も病気も事故もなく みんな元気に帰ってきました」との家族旅行から帰宅したことを報告していた。



 この日、くわばたは沖縄・美ら海水族館から古宇利島へ移動したことを報告。車内での様子を写真とともに公開し、「長い長い 約2キロの古宇利大橋を渡って」「天気が良ければ もっと綺麗なんやろうけど ずっと るるぶで見てた橋を渡ってるぞ!だけで 十分嬉しい~」とその時の気持ちをつづった。



 一家は2階建てのコテージに宿泊したといい、備え付けのプールで遊ぶ子ども達の写真を公開。「なんちゅう素敵な」「10年間 500円玉貯金を頑張った甲斐があるっ」と感慨深く述べた。夕飯はスーパーで買った惣菜などをコテージで食べたといい、「福隊長が 人参しりしり大好物で買ったんやけど ママが作ったやつが美味しい~やて。ナイスやぞ!福隊長!」と次男についてコメント。



 夕食後は「お父さんと子供達は トランプやUNOで盛り上がり 私は1人でビールを」とそれぞれ楽しんだようで、その後は「お父さんと子供達が先に寝て 1人で ハイボール片手に 熱闘甲子園!」と番組に見入ったようで、「私にもあった高校時代 部活は辛かったけど 楽しかった。子供達にも 素敵な10代を過ごして欲しいなぁ~とソファで眠った夜でした…」とつづった。

 

AbemaTIMES

それがどうした。千円貯金でも出来るし硬貨ほど重くならない。
本気で貯めたいなら貯金箱より、100均のコインケースがいいよ♪
貯まってくのが目に見えるし、500円玉を使わずに貯めるお金って意識付けられるからね。
面倒くさい
私は途中で貯金箱開けて使ってしまう。偉いなぁ。
がんばってるなぁ
page top