『相棒』“15年ぶり低視聴率に陰口…「70歳手前の警部補だからww」

コメポ

『相棒』“15年ぶり低視聴率

(C)まいじつ

2月5日放送のドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の平均視聴率が11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かり、ネット上で物議を醸している。

【関連】鈴木杏樹“仰天スキャンダル”で囁かれる『相棒』『ZIP!』オゾマシイ呪い… ほか

同ドラマが12%を切ったのは今シリーズで二度目だが、それも〝異例〟のこと。その前は2005年3月16日の回までさかのぼらなければならず、何と15年ぶりなのだ。大人気ドラマのまさかの体たらくに、関係者も頭を抱えているという。

ネット上では、

《最近、相棒つまらなくなったよね。長く引っ張り過ぎたんじゃないかな》



《もうさすがにオワコンじゃね? あり得ないストーリーばかりでリアリティーはゼロだよ》



《中身のないパターンが続いてる。そろそろ終わりだろうね》

----

《脚本で売れたドラマだったのに、肝心の脚本がクソつまらん》



《まだ相棒見てるやついるんだ。どこが面白いの?》

など、〝つまらなさ〟を指摘する声が散見されている。



事件の動機やトリックが微妙…

「最近では昔の再放送の方が面白いという声が圧倒的ですね。今となっては寺脇康文が演じる亀山が出演していたころの、緩いコメディータッチの方が良かったという声もあります。相棒が他のドラマと一線を画しているのは、脚本の完成度の高さです。輿水泰弘氏や櫻井武晴氏ら実力のある脚本家が練りに練ったストーリーを組み立て、大ヒットしました。しかし近年は、プロデューサーの変更とともに脚本家も大幅に入れ替わり、事件の動機やトリックがことごとく微妙になってきました。今回の低視聴率の理由も、何シーズンにもまたいだ黒幕の真相が、単純にまだらボケの老人だったというオチで、視聴者を愕然とさせています。一部の関係者からは『低視聴率が続くようであればシリーズ終了も現実味を帯びてくる』という声も聞こえてきます」(エンタメ誌記者)

----

加えてドラマのヒットとともに、主演の水谷豊の態度も横柄になり、今では現場で王様のように振る舞い、周囲は過剰なまでに気を使っているという話もある。風通しの悪い現場には重たい空気が常に流れ、若手の製作者からは不満の声も漏れているとか…。

水谷は今年で68歳を迎え、古希も近づいている。

《特命係警部の定年はとっくに過ぎているはず》



《いつまで現役を続けるつもり?》



《70歳手前の警部補だから心配の目で見てしまうww》

など、厳しい声も上がっている。

〝終わりの始まり〟が、いよいよ訪れたのかもしれない。





まいじつ

他局で似た番組を放送するようになって特色が無くなりましたね。
相棒よかったよねー って言われてるあたりで終了してればいいものを 長く続けすぎ 今となっては
あの つまらないマンネリドラマと言われて終わり引き際は大事ですよね
態々二週かけての駄作シナリオでしたね。
モリアーティ教授の最後をオマージュした所は特に蛇足です。
反町さんが意識不明だった割には復帰早すぎるし、前編で石田ニコルさん演じる子は別に死ななくてもよかったんじゃないかな。
杉下右京の設定年齢っていくつだったっけ…確か50はいってなかったような…でももう無理があると思う。水谷さんが古希を迎えるまでにどうするつもりかを制作スタッフは本気で考えてないようにも思える。
自分はミッチーの時が一番好きでした。
いくらドラマでもいい加減な作り方しなさんな。どんな優秀な刑事であっても60歳定年は避けられないんだよ。警察24時でも、定年間近な優秀刑事さんを見たが皆さん60歳で警察を去っていかれるんだよ。いくら作り物でもきちんとやれや、このドラマ関西地方ではゲップが出るほど放送してるが1回も見た事ないし見る気もないが70歳間近の刑事なんてあり得ないし、逆に足手まといやで。脚本家はな~んも考えてないんやな。真面目にやれと言いたいわ。
相棒が成宮になってからあまり視なくなった。今シリーズは全く視てない。あれかなー、六角さんや組対5課の窓からいつも覗いていた凸凹コンビが出なくなったからなぁ…。小柄な方の役者さん、名前忘れたけど亡くなられたしね。

再放送の亀山くんや神戸さんのがストーリーがわかっていてもつい視てしまう。
そろそろ終わりかな…!?
私も相棒ファンですが、特に最近は脚本の力が堕ちてつまらない。右京サンだけが目立つ話ばかりです。犯罪の経緯や動機の深い部分の読み解きが雑になっている。特にプロデューサーの松本さんと和泉聖治監督が降りてから、レベルダウンが著しいです。
水谷氏の我儘で続けるくらいなら、もう幕引きした方がいい。定年退職です。
相棒なら、科捜研の女の方が勉強になる

相棒は水谷豊を変えれば
一番初めの寺脇康文さんが一番面白かったです
水谷は、これまでよく頑張ったよ。

今はお疲れ様でした。という思いがする。

page top