もう別れてくれ!彼との「ケンカ中にしてはいけないこと」…

コメポ

もう別れてくれ!彼との「ケンカ中にしてはいけないこと」4つ

彼との喧嘩中って、いろいろと発言や行動に迷うものですよね。

ついとんでもなくネガティブなことを口走ってしまったり、かなり空気の読めないことをしてしまったり……



そんなNG行動から、さらに火に油を注いでしまう結果になった苦い経験を持っている人も多いでしょう。



そこで今回は、彼との喧嘩中にしてはいけないことをご紹介していきます!



(1)無視する



『こっちは歩み寄ろうとしてるのにもうどうでもよくなるわ』(29歳/通信)



まず絶対にしてはいけないのが、無視して彼の話を聞こうとしないこと。

無視するばかりでは話も進みませんし、当然仲直りに向けて空気も良くなりませんよね。



特に、せっかく彼が仲直りに向けて歩み寄ってきたときに無視をするのは、まさに最悪のパターン。

意地を張っていても何にもならないので、無視を決め込むことだけは絶対にやめておきましょう。

----

(2)解決済みの昔の話を持ち出す



『いまそれは関係ないよねってことまでだしてくるから頭にくる』(30歳/公務員)



昔の話を持ち出すのもNGです。

「この前も……」といったように、解決済みの話を持ち出されるのは男性にとってかなりうっとうしいこと。



喧嘩のときにネチネチと物を言う女性はとにかく嫌われるので、わざわざ解決済みの過去の話を持ち出すことは封印しておきましょう。



(3)浮気など喧嘩とは関係のない疑いをかける



『喧嘩もしてる上に信用もないのかってなりますね』(32歳/不動産)



「どうせ浮気してるんでしょ!」といったように、全く関係のない疑いをかけるのもNGです。

まさにそれは腹いせに疑いをかけるのと同じなので、彼にとっては本当に迷惑なこと。



そんな疑いをかけられて話の腰を折られたのでは、喧嘩も一向に解決しませんよね。



(4)意地を張ってとにかく謝らない

----

『彼女が謝ってくれるから、俺も悪いところあったなって反省できます』(27歳/企画)



全く謝る姿勢を見せようとしないのもNG。

基本的に喧嘩したら、悪いのは自分ではないにしても、謝ることは大事です。



まったく謝ろうとせず、私は悪くないの一点張りの女性は、男性から見てとにかく「可愛げがない」もの。

せっかく仲直りしかけていた良い空気も、すっかり壊れてしまいます。







彼との喧嘩中には、基本的に以上のようなNG行動は控えるようにしてくださいね。

喧嘩中に火に油を注ぐような行為をしては、それは別れのきっかけを作るようなものです!



(恋愛jp編集部)

恋愛.jp

ここに書いてある事をしないからと言って別れないとは限らないし、どんなケンカのやり取りでも別れる人は別れるし、別れない人は別れない。相手にどれ位惚れているか、大切に思っているかがポイントだと思うけど。
2以外は全て男の方が多い(笑)。
こんな面倒臭いカノジョなら、即別れたい
あと"かかと落とし"かな?
(5)臭い屁をこく
真空飛び膝蹴りだ。沢村 忠の…
その前に喧嘩しない方法を書け!
男も(2)の既に解決してるのに昔話を何度も蒸し返すのがいるよ!しかも喧嘩の度に何回も元彼にそれ言われたから流石にいい加減ウンザリだったし、しつこいと思ったよ!経験者より!
page top