「それはマッキーの」個人事務所の元社長が証言

コメポ

「それはマッキーの」個人事務所の元社長が証言 槇原敬之容疑者捜査のきっかけに



 歌手の槇原敬之容疑者(50)が13日、覚せいを所持していた覚せい剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されていたことが分かった。



【速報】槇原敬之容疑者を逮捕



 2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されており、その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていた。



 捜査関係者によるとおととし3月、槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで覚せい剤を使用した疑いで逮捕されたが、その際の捜索で、この男性が捜査員から覚せい剤は誰のものかと問われた際に「それはマッキーの」と答えたということだ。その場に槇原容疑者はいなかったほか、槇原容疑者に対する尿検査なども行われなかった。



 警視庁は、押収した覚せい剤が誰のものかを調べるためきょうまで慎重に捜査を重ねてきた。その結果、関係者への聞き取りなどから、覚せい剤が槇原容疑者のものだった疑いが強まったとして、きょう逮捕に至ったということだ。(ANNニュース)

AbemaTIMES

ヤッパリ簡単にはヤメられなかったのか。コレで2回目だろ。今のままなら多分、3回目も有る。ヤメれないのは意志が弱いとかダラシ無いからとか言う人が居るがそんな甘い事じゃ無い。一度でも手を出すとヤメるのは無理。例えて言われてるのがヘビースモーカーが禁煙する辛さの50倍は苦しいと言われてる。犯罪には違い無いが治らない病気と言うべき。治療施設で治療更正して欲しいですネ。
曲は、素晴らしいけどね。残念だね。何とも言葉が無いね。
マッキーに捨てられた腹いせだろうね。

所持も犯罪だから残念。
覚醒剤の使用は悪い事です。
でもね。
そもそも論だが、売る人間の方が絶対に悪いはずなんです。
報道で芸能人が見せしめ的になりがちだが、もっと売り人も名前を報道すべきだと思います。
直の売人ぐらいは逮捕できますよね?
たとえ売る側の末端だろうと、見せしめ的な事もしていくべきです。
絶滅は無料でしょうが、
ドラマの様に、『組織を一網打尽にしたぞって!』のを期待してますよ。
残念だけど牧原の曲で頑張れたり励まされたりしたことは確かなので嫌いにはなれない
この元個人事務所社長、逮捕されたら解雇されたんだよね。恨んでたのかも。私怨があったのかも。
楽曲も優しい歌詞も大好きでした。なので本当にショックです。一度でも薬物に手を出すと、止めたいと頭では解っていても止められないんですね。恐ろしいです。
逮捕遅すぎだと思う。
異常な汗にあのテンション
どうみても薬物依存者でしかなかった。
99年に次いで2回目の逮捕。
間違いなく3回目の逮捕もあるだろう。
前科があるから罪は重い。

また作品作りに行き詰まって、魔がさしたとか言うのかな?

前回逮捕時より薬物に対する世間の目は厳しいから、
きちんと音楽業界から足を洗って、
薬物専門の病院に入院・治療しないと。


この人の作品、結構好きなものがあっただけに残念でならないです。
清水健太郎、田代まさしと同じ様になりそう。

page top