「それはマッキーの」個人事務所の元社長が証言

コメポ

「それはマッキーの」個人事務所の元社長が証言 槇原敬之容疑者捜査のきっかけに



 歌手の槇原敬之容疑者(50)が13日、覚せいを所持していた覚せい剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されていたことが分かった。



【速報】槇原敬之容疑者を逮捕



 2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されており、その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていた。



 捜査関係者によるとおととし3月、槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで覚せい剤を使用した疑いで逮捕されたが、その際の捜索で、この男性が捜査員から覚せい剤は誰のものかと問われた際に「それはマッキーの」と答えたということだ。その場に槇原容疑者はいなかったほか、槇原容疑者に対する尿検査なども行われなかった。



 警視庁は、押収した覚せい剤が誰のものかを調べるためきょうまで慎重に捜査を重ねてきた。その結果、関係者への聞き取りなどから、覚せい剤が槇原容疑者のものだった疑いが強まったとして、きょう逮捕に至ったということだ。(ANNニュース)

AbemaTIMES

政治が荒れると芸能人逮捕薬物売人捕まえた方が早いけど捕まえない…警察や麻取の手柄や仕事なくなるから…時期見て逮捕だろうね世の中上級国民の為にある芸能人は見せしめと撹乱の為だと思うよ!乗っかって騒ぐマスコミも同じ穴の ムジナだね
女ユーミンと言われていたので残念ですね。槇原さんは独身ですか?
元社長は同棲していたくらいだから槇原さんのことを庇うと思うけど素直にマッキーのだと答えたようだから仲がどうなっていたのか察しはつくと思いました。

前回逮捕されてからどれくらいかは手を出していなかったかも知れないが、すでに手を出していたということですね。

またファンや周囲の人達を裏切ってしまいましたね、立ち直る方向へ進んでるのかと思ってたけど違いましたね。
新型肺炎対応の遅れを取り戻すには芸能人逮捕しかない 2年前の事をなんで今のタイミングで逮捕なのか
スピン報道とはこの事だ
止めてなかったんだね。何年か前から急激に痩せたし、20年近く再逮捕されなかったから、大丈夫だと思ってたのか?才能豊かなアーティストだけに、本当に残念。今更、長年の薬物依存からは逃れられないだろう。
楽曲も優しい歌詞も大好きでした。なので本当にショックです。一度でも薬物に手を出すと、止めたいと頭では解っていても止められないんですね。恐ろしいです。
令和だろうが昭和だろうが
一生に係わるんだから証言だけで逮捕するわけなはいかない。
慎重に捜査する。

常識だ。
ホントはずっと前に判ってた事だけど
政府のいざこざで悪いニュースを早く霧散させたくてとっておいたんじゃないか

と 穿った見方をしてみたり…
覚醒剤の使用は悪い事です。
でもね。
そもそも論だが、売る人間の方が絶対に悪いはずなんです。
報道で芸能人が見せしめ的になりがちだが、もっと売り人も名前を報道すべきだと思います。
直の売人ぐらいは逮捕できますよね?
たとえ売る側の末端だろうと、見せしめ的な事もしていくべきです。
絶滅は無料でしょうが、
ドラマの様に、『組織を一網打尽にしたぞって!』のを期待してますよ。
薬物はどんなに本人が止めたくても、

脳が求めてしまうので簡単には止められない。

その他の依存症も意思とは関係ないので、

自力で治すのは無理。

罪は罪でも、ただ刑務所に入れただけでは治らない上、

刑務所が薬物の新たなコネクションの場になってしまっているので逆効果。

刑務所に入れるなら依存症専門刑務所を作るか、

少年院のように私語を一切禁止でもしないと意味がない。

page top