「それはマッキーの」個人事務所の元社長が証言

コメポ

「それはマッキーの」個人事務所の元社長が証言 槇原敬之容疑者捜査のきっかけに



 歌手の槇原敬之容疑者(50)が13日、覚せいを所持していた覚せい剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されていたことが分かった。



【速報】槇原敬之容疑者を逮捕



 2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されており、その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていた。



 捜査関係者によるとおととし3月、槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで覚せい剤を使用した疑いで逮捕されたが、その際の捜索で、この男性が捜査員から覚せい剤は誰のものかと問われた際に「それはマッキーの」と答えたということだ。その場に槇原容疑者はいなかったほか、槇原容疑者に対する尿検査なども行われなかった。



 警視庁は、押収した覚せい剤が誰のものかを調べるためきょうまで慎重に捜査を重ねてきた。その結果、関係者への聞き取りなどから、覚せい剤が槇原容疑者のものだった疑いが強まったとして、きょう逮捕に至ったということだ。(ANNニュース)

AbemaTIMES

薬やらなければ作曲出来ないのならば、曲作りなんて辞めちまえ!その前に人間辞めているのかもしれんが。
元事務所の社長はゲイ愛人だから恨みがあったのかもな。
清水健太郎、田代まさしと同じ様になりそう。
ナンバーワンでもなくオンリーワンでもなし、世界にひとつだけのケシの花でもない。
昨今のありふれた芸能界のスキャンダル。
残念だけど牧原の曲で頑張れたり励まされたりしたことは確かなので嫌いにはなれない
今日のテレビ朝日の旅番組のテーマが早速差しかわってたので、びっくりです。やはり薬は止められない怖いと思います。
すごく残念です。
マッキーに捨てられた腹いせだろうね。

所持も犯罪だから残念。
曲は、素晴らしいけどね。残念だね。何とも言葉が無いね。
一昨年の3月に元社長の証言で、今頃逮捕。もっと早く逮捕しても良かったのに。その間メディアに出ていたと思うと、色んな著名人が薬物で逮捕されていたのに、よくメディアに出てたな!!
特別な覚醒剤のonly one。
常用者
薬物容認の国に移住したら
もう覚醒剤なんてしないなんて、言わないよぜったいー。
あれだけの名曲の数々生み出したのなら、彼に限っては多目に見てあげてもいいんじゃないかと。

page top