足立梨花の“人間性に非難殺到…コロナ陽性の志村けんをフルシカト!?

コメポ

足立梨花の“人間性

(C)まいじつ 

タレントの足立梨花が3月25日に自身のツイッターを更新。〝新型コロナ陽性〟の志村けんをニオわせるツイートをし、その言い方が物議を醸している。

【関連】ピース綾部“人のいないニューヨーク”ドヤ顔撮影で大非難「家に帰れ!」 ほか

足立は《ええっと、、、とりあえず。1カ月以上会ってませんので大丈夫です》と発信。志村とは『志村でナイト』(フジテレビ系)で共演中で、足立は心配するファンに向けてメッセージを送ったと思われる。



ええっと、、、とりあえず。

1カ月以上会ってませんので大丈夫です

— 足立梨花 (@adacchee) March 25, 2020

----

しかし、このツイートには、

《まずは志村けんを見舞う言葉だろ》



《言い方…。お気持ちは分かりますが、あまりにも大先輩に失礼な感じ》



《目上の人が命の危機で大変な状況なのに、「とりあえず」って何だよ。しかも「会ってませんので大丈夫です」って言い方もどうなの?》



《気持ちは分かるけど、もう少し思いやりのある文章を書けないものかな》



《名前を出さなくても、大先輩である志村けんだと特定できる状況で、その書き方は失礼だ》



《何かこの一文で人間性が垣間見えた気がする》

などと、非難の声が殺到してしまった。



持って生まれた炎上体質

さらに、足立は寄せられたリプライに対し、

《みんなが私を気にしてくれてたからの報告なんです そういう問題じゃないとおっしゃってますが、そういう問題でもあるんですよ。毎日いろんな方と仕事している私は人と接触する機会も多い、安全第一でこれ以上コロナを広げないようにしないといけないんです。いろんな方が危機感を持つべきなんです》

----

とツイートしたことで、さらなる炎上を招いている。

「足立は2018年に開催されたサッカーW杯ロシア大会の日本VSポーランド戦を観戦した際も、『素直に喜べない』とツイート。リードされているにもかかわらず、ボール回しで時間を稼いだ日本代表を批判しました。このツイートをいさめる声が上がると、彼女は《サッカー関連でめんどくさい人多過ぎ 何なの? 嫌なら私のツイート見るなよ 返事するなよ》と火に油を注いで大炎上を招いたこともあります」(芸能ライター)

発信力を持つ芸能人なだけに、もう少し言葉の選び方や書き方には気を付けた方がいいと思うのだが…。





まいじつ

言葉選び、気遣い、見苦しい言い訳。
全てにおいて、低レベルな人間だと自らが証明した瞬間だ。
このような人間を友人に持つ人はかわいそうだな、同類に見られるぞ?
私もこの言葉の前に何かあるんじゃないかと思ったけど、なかったわ。志村けんさんは心配だけど、みんな貴女のことは、そんなに気にしてないと思うよ。
その前に
この人 知らないのですが
有名な 方なの?

女優 タレント 芸人…
アンチに気を使う必要ナシ!
ただ常識を持ち合わせて無いっ事と頭悪いって事なんじゃ無いの?
冷たく突き放した感がありますね。他に掛ける言葉があるでしょうに。人間性でしょうか。
志村けんさんの容態が本当に気になります。
芸能人のコメントにいちいち噛み付く必要なし。
元々から性格の悪さが顔に出てるじゃない。
この子、性格の悪さが顔に出てるよ
このグラビアさんは、炎上で知名度を上げてきた。だから、今回も計算して炎上コメントを出したんだよ。だから、本人は またまた知名度を上げてラッキーなんだよ!

page top