『ロンハー』三四郎・小宮が“共演NG芸人と対面「かわいそう」

コメポ

『ロンハー』三四郎・小宮が“共演NG芸人

(C)pathdoc / Shutterstock 

9月15日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、『三四郎』の小宮浩信が「共演NG」の人物を明かして話題となっている。

【関連】『Mステ』タモリに“NG芸能人”の話題が! 放送事故級の気マズさ… ほか

ニセの企画で、スタジオにカンニング竹山、小宮、『宮下草薙』の2人を呼び出した。番組ではそれぞれ、前もって4人を隠し撮り。マネージャーが「NG事項」を聞きだしていた。VTRでは、小宮は過去、元プロボクサーの薬師寺保栄からボディーブローを浴びせられた際、バラエティー慣れしていない人物から「技」を食らうのはつらいと感じたと告白。さらに以前、柔術経験者の『ドランクドラゴン』鈴木拓に首を絞められ「声がガサガサになった」と嘆き、「共演NG」だと明かした。

『三四郎』小宮浩信の元に“共演NG”鈴木拓が…

スタジオでも小宮は、鈴木の技に苦しんだ思い出を口にしていたが、VTR終了後に道着をまとった鈴木が登場。鈴木は、小宮に過去の〝暴力〟を謝り、握手して和解しようと小宮を誘った。

小宮は握手をするフリをして、技をかけられるのではと嫌がり「本当にダメだって」と何度も断る。そこで、過度に嫌がる小宮相手に仕掛けるのは諦め、鈴木はやむなく隣のカンニング竹山の首を絞めた。

この際、小宮はゾッとした表情を浮かべており、ネット上では

《絞め技とか 、関節技ってトラウマになりやすいからかわいそうだよ》



《ロンハーの小宮本当にかわいそうだったな…こっちが胸痛くなるわ》



《ほんとに暴力はやめて。良かった。こういう人ってほんと力加減わかってないから…人が締められてる姿で笑えないよ…》



《よかった…小宮さん絞められ無くて。あれ本当ダメな嫌がり方やん》



《竹山さんが絞められている時の小宮さんの表情が…》

といった声があがっている。

小宮の気持ちに同情する、優しい視聴者が多いようだ。

【画像】

pathdoc / Shutterstock



まいじつ

絞め技とか 、関節技ってトラウマになりやすい
やり返すくらい強くなりなよ、小宮さん。
自分は小宮の方がちょっと嫌いですね。名前のあがった人の中では一番性格が悪そうだから。薬師寺はバラエティ慣れしてないってことはないと思うし裏とは言えそんな言い方は酷いと思う。
テレビ業界の人ってどうゆう訳か、一昔前の感覚の、笑いの為なら何でもやってOKってタイプの人多くない? 時代が変化してるからイジメ的な事で笑いを取るのは絶対やっちゃダメなのに。 昔と違って、人の心が繊細になってきてるからね。 どーしてそこ気付けないんだろ?
あの[鈴木さん]が!

柔術なんて…

やっぱり、見た目で判断は危険だな!
絞め技って見た目わかりにくいけど見た目以上にきついからな。
page top