立憲民主、基本政策作り加速

コメポ

立憲民主党は、次期衆院選公約の土台となる「基本政策」の策定を加速させる。共生社会の実現など独自色を打...[続きを読む]

共同通信

衆議院選挙で勝つつもりでいるみたいですけど、ムリですから。それよりも、議員辞職して国会議員の人数削減に貢献してもらった方が国民の為になります。
東日本大震災の時に"福島原発はコントロールされてる"とウソ言った政党は支持出来ない!!! 未だに廃炉されてないのにね!!!?
古い人材の引退から
与野党共に古い人材の引退からでないと新政策は始まらないよ❗️
え、これからですか…?
ところで日本学術会議に支出している何十億ものカネが共産党や特定野党らに流れていることも発覚しているけど、その件について説明責任して下さい。
何のために?
未だに基本政策も出来ていない・・・・、これ普通の国ならマスコミに徹底的に叩かれて当然の話。
この期に及んで、党の基本政策すら無いのは、単なる選挙互助会サークルと同じレベル。基本政策もなしに寄りあうなんて政党じゃない。
それなのに、批判はされず、基本政策作り加速と好意的に報道している異常さ・・・。マスコミは〇鹿じゃなければやっていけないのかと、最近特に思っている。
野党も日本の為に働かないとただの税金泥棒になる。
離合集散を繰り返して、我らが税金である政党助成金の分前で、揉めてばかりいる立憲~烏合の衆と言ったら可哀想だが、貴方たちは何のために存在してるのか疑問に思う国民は多い。政策とかなんとか言う前に、先ずは自らの存在意義をもう一度真摯に考え、単に現在の政権への非難、批判しかなければ、日本国家、国民のために潔く解党することをお勧めします。

page top