元子役の本田望結(17)

コメポ

松嶋菜々子さん主演のドラマ『家政婦のミタ』で阿須田希衣役として出演し、一躍大ブレイクした本田望結さん。女優の他にフィギュアスケーターとしても活躍しており、様々な魅力を発信しています。また、YouTubeでは『本田姉妹やで』チャンネルを開設しユーチューバーとしての顔も持ち合わせています。そんな本田望結さんですが、現在さらに凄い事になっているというのです。本田望結の現在は? この投稿をInstagramで見る 本田望結(@miyu_honda_official)がシェアした投稿子役という印象の強い本田望結さんですが、もう17歳となり子役から女優へと華麗に転身しました。本田望結さんのインスタグラムには『女優 & フィギュアスケーター 二兎を追う者だけが二兎を得る。』と記載されており、見事に女優とフィギュアスケーターの二足の草鞋を履きこなしている様子が伺えます。そして、17歳の誕生日には更に別の顔を持つことを発表したのです。本田望結さん、今度は一体何をしたのかというと・・・。本田望結が歌手デビュー!本田望結、歌手デビュー 初挑戦の作詞で“淡く切ない恋心”を表現「妄想癖です(笑)」(写真 全9枚)https://t.co/J3CKArD6UX #本田望結— ORICON NEWS(オリコンニュース) (@oricon) May 31, 2021なんと、6月1日の誕生日に曲をリリースする事を発表したのです。女優、フィギュアスケーター、そして歌手として活躍していくことが明らかとなりました。本田望結ちゃんお誕生日おめでとうございます□□□歌手デビューすごい!!望結ちゃんが活動の場をどんどん広げて、ほんと格好いい✨✨✨— カマド (@kamadoSkate) June 1, 2021ラジオから本田望結さんの歌う曲が流れてる~♪

歌手デビューおめでとうございます□#fmfuji#てるぴー#フィギュアスケート— 福生映像教育研究所 (@fussaeizo) June 2, 2021本田望結さんの歌手デビューに「歌手デビューもおめでとうございます」「楽しみにしています」「アーティストデビューおめでとうございます」と、歓喜の声がネット上に寄せられていました。デビュー曲『サクラクライ』は、淡く切ない恋心を表現した歌詞となっていますが、なんと本田望結さんが作詞にも挑戦しているのです。こんなにも大人っぽくて切ない歌詞を作り上げ、そして切ない声で歌い上げる本田望結さんに、子役のころの面影はなく素敵な大人の女性への階段を上っている最中なのだという事が感じられますね。大人になった本田望結さんですが、インスタにけしからん画像を投稿してしまった事も話題となりました。サクラクライ / 本田望結本田望結プロフィール生年月日 2004年6月1日

出身地 京都府

特技 フィギュアスケート、水泳source:オスカープロモーション



『画像が見られない場合はこちら』

秒刊SUNDAY

ドコがとんでも無い事?普通じゃんかよ。毎回だが言葉の使い方がオカシイよ。
秒刊サンデーの「とんでもないこと」「衝撃的」「あり得ない」というのは「緊急事態宣言」と変わらないレベルだったりする。ホントに自粛破りも「過料上等、みんなで破れば恐くない」というノリになってきたな。
歌声、魅力的だよね。でも、芸能活動とスケートを両立させるのは非常に難しいな。
せめて全然表で姿をみなくなっての今の姿が驚きならば理解出来るのだが、望結ちゃんは今でも結構あっちこっちでみかける。

いつまでも子役時代のイメージ押し付けんなや!
かわいいのに、テレビにうつる者としては太り過ぎ。

ローションのcmもまん丸の顔に目がいってしまうわ。
本田望結、鈴木梨央、年頃とはいえ太り過ぎやろ。

特に鈴木梨央は酷いわ。ポカリのCMを見るたびに思う。

芦田愛菜はちゃんとしてるのに。
17歳でもう元子役…( 一一)?
正しいかわからないが子役というのは小学生までかな?と感じています。
ぎりぎり中学生も入るか?入らないか?かなと。

高校生だと高校卒業した人も高校生役やるし反対に高校生が上の年齢の役をやることもあったりするからね。

しかし本田望結ちゃんに関しては今でもあっちこっちで姿みますしわざわざ元子役と書く必要ある?
子役?
今のニッポン、関心持つと「ロリコン」って言われるんじゃね?
50が近いのにアイドルをやってるのに比べれば、大人の役者になろうとするのは普通だろう?元子役から役者を経て横柄な態度でMCをやってる、三流役者もいるが。(笑)

page top