ももクロ百田夏菜子、“社長就任も要検討?

コメポ

ももクロ百田夏菜子、“社長

【モデルプレス=2024/04/01】ももいろクローバーZが4月1日、都内で開催された「スターダストプラネット新プロジェクト発表会」に出席。百田夏菜子と佐々木彩夏が、プロジェクトについて語った。



【写真】ももクロ・私立恵比寿中学ら、アイドル69人豪華集結



◆百田夏菜子、“社長”就任?



同日より立ち上げられた「無限会社スタプラ」。そこでこの日は、全69人を仕切る社長を決めることに。するとさっそく参加者の中で最年長のももクロの高城れにに視線が集まり、「年齢で言うと私になるけど…」と応えると、佐々木が「でも一番しっかりしているのは私!」と立候補した。



これを受け、私立恵比寿中学の真山りかは「だったら、あーりん(佐々木)と同い年の私も!」と声を上げ、最終的には登壇した69人のうち一人を除いた68人が手を挙げる展開に。すると百田が「じゃあ…」と手を挙げると、全員が「どうぞどうぞ!」と“お決まりのやりとり”で声を揃え、百田が社長に就任する展開に。



百田は「責任重大すぎて…(笑)。一度社に持ち帰って話し合いたい」と恐る恐るこぼしつつ、「全員で相談したり力を合わせながら、いろいろなお仕事に取り組んでいきたい」と前向きに意気込みを語っていた。



◆佐々木彩夏、新社会人へエール



一方、その後の囲み取材に応じた佐々木は、「念願の社員証をいただいて、付けると背筋が伸びるのでお気に入り」と笑顔。ももクロで唯一の役職となることを受け、「夏菜子に社長を押しつけたかったんですけど、即答いただけなかったので頼りがいないですね(笑)。ビシバシ教育したい」と笑い混じりに話した。



最後には、新社会人に向け「新たな環境や生活で緊張することもたくさんだと思うんですけど、なんとかなると思います!失敗したら素直に謝って、先輩にフォローしてもらえば良いと思うので前向きに一緒に社会人頑張りましょう!」とエールを送った。



なお同日は、ももクロをはじめ、スターダストプロモーションの女性アイドルセクション「スターダストプラネット」に所属する私立恵比寿中学、TEAM SHACHI、ばってん少女隊、超ときめき◆宣伝部(※◆は正しくは「ハート」)、AMEFURASSHI、いぎなり東北産、ukka、CROWN POP、浪江女子発組合、スタプラ研究生が出席し、計11組69人が一同に集まった。



◆ももクロら“スタプロ”新プロジェクト「無限会社スタプラ」



2023年、結成15周年を迎えたももクロはニッポンを元気にするべく、 企業・団体とのノールールなコラボプロジェクト「NO RULE PARTNERSHIP」を展開し、多くの企業とのコラボを実現した。前例や常識にとらわれず、 自分たちが信じた道を懸命に突き進む姿勢を表現した「NO RULE」という言葉を武器に、ももクロは2024年度、スターダストプロモーションの女性アイドルグループ全体巻き込み、は、新たなプロジェクト「無限をさらなる大型プロジェクト「無限会社スタプラ」を立ち上げる。



同プロジェクトは4月1日よりスタート。コラボレーションの応募は5月18日より受付開始となる。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

page top