「うちの子だったらぶん殴ってる」

コメポ

副業だらけのIZAM! 高嶋ちさ子が怒り心頭「うちの子だったらぶん殴ってる」

(C)まいじつ

元『SHAZNA』のIZAMが5月12日、バラエティー番組『人生イロイロ超会議スペシャル』(TBS系)で妻・吉岡美穂から「ダメ出し」を食らった。番組では高嶋ちさ子と議論したものの「うちの子だったらぶん殴ってる」と説教を受ける展開。視聴者からもIZAMに対する批判が殺到した。

【関連】吉岡美穂が悩むIZAMの「良夫ハラスメント」 ほか

番組では、過去と同様に高嶋とIZAMが議論する展開に。IZAMは同番組の2018年3月放送回で、店にしつこくクレームを付ける様子が流れ、SNSで大きな議論となった。この日も「芸能界ナンバーワンクレーマー」と番組から「あだ名」が付けられる展開となった。

妻・吉岡が「いろんな仕事に手を出していて、ぶれている」と指摘。サラリーマンとして働くかたわら、バーの経営や芸能関係の講師、司会業など幅広い業種に手を出していることを明かした。

----

 

高嶋ちさ子も痛烈ダメ出し「うちの子だったらぶん殴ってる」

妻の不満をIZAMにぶつけると、「奥さんが理不尽なことを言っていたとしても、奥さんの言うことが正論になってしまう」と逆に吉岡に対する不満をぶちまけた。

スタジオでは、VTRでのIZAMの発言をもとに議論。IZAMは「現在は役者がメインだが、それって波がある」と芸能界で生きていくのは不安定だとし、安定を得るために多くの仕事に手を出しているとした。これに高嶋は「水ものだと分かってこの世界に飛び込んだわけじゃないですか」と指摘し、「それなのに今さら安定がうらやましいって、言ってることが…」と嘆き、「うちの子だったらぶん殴ってる」と一喝。

「やりたいことを探すより、今やれることをやる(べき)」とアドバイスされたIZAM。「男は女を守るべき」などの発言し、高嶋に反論し続けたが、一連の発言を視聴者は受け入れてはくれなかったようだ。ツイッターには

----

《基本、女を馬鹿にしてるんだな。お前が馬鹿のくせに》



《IZAMってなんなの? お茶の間で家族で観てても笑えない》



《イザム、ちぃーせーなー》



《IZAMさん、こだわりというわがままな子供のまま大人になってる》



《IZAMってやっぱ器が小さい》

などと批判が噴出。IZAMの方向性のぶれや、番組で反論し続けたことに視聴者は首をかしげていた。

このままでは芸能界から消えてしまいかねない勢いだ。

 

まいじつ

もう 過去の人かと思っていたよ
じゃあ 高嶋はブレてないの?

人のこと言える?
よくこんな髪染めてる奴雇うな。うちなら門前払いや。
夫婦の事はどうでもいいが、飲食店でのクレームをくどくど言う奴がいると楽しい食事が台無しになる。
自分が不快なら店を出て外で言え。周りまで不快にするのは許容出来ない。
ままごと婚からのクレーマー。改心出来る訳がない。
勘違い男。
器が小さい
まだ
芸能界に居たの(笑い)
上から発言のお嬢様も、どうですかね。

世間知らずと思います。

恵まれた環境からなら何とでも、高飛車発言できますね。

心に響かないから、反感を買うだけ。

あなたが、一から築いたのなら、説得力はありますが、どっかの家具屋の娘みたいな状況での発言で、媚びへつらう人間がヨイショしているだけでしょう…。
ダメな人間は、どんな世界にもいる。
議員、官僚、会社員にも多くのダメ人間が存在する、この人もその1人という事だ。

page top