「うちの子だったらぶん殴ってる」

コメポ

副業だらけのIZAM! 高嶋ちさ子が怒り心頭「うちの子だったらぶん殴ってる」

(C)まいじつ

元『SHAZNA』のIZAMが5月12日、バラエティー番組『人生イロイロ超会議スペシャル』(TBS系)で妻・吉岡美穂から「ダメ出し」を食らった。番組では高嶋ちさ子と議論したものの「うちの子だったらぶん殴ってる」と説教を受ける展開。視聴者からもIZAMに対する批判が殺到した。

【関連】吉岡美穂が悩むIZAMの「良夫ハラスメント」 ほか

番組では、過去と同様に高嶋とIZAMが議論する展開に。IZAMは同番組の2018年3月放送回で、店にしつこくクレームを付ける様子が流れ、SNSで大きな議論となった。この日も「芸能界ナンバーワンクレーマー」と番組から「あだ名」が付けられる展開となった。

妻・吉岡が「いろんな仕事に手を出していて、ぶれている」と指摘。サラリーマンとして働くかたわら、バーの経営や芸能関係の講師、司会業など幅広い業種に手を出していることを明かした。

----

 

高嶋ちさ子も痛烈ダメ出し「うちの子だったらぶん殴ってる」

妻の不満をIZAMにぶつけると、「奥さんが理不尽なことを言っていたとしても、奥さんの言うことが正論になってしまう」と逆に吉岡に対する不満をぶちまけた。

スタジオでは、VTRでのIZAMの発言をもとに議論。IZAMは「現在は役者がメインだが、それって波がある」と芸能界で生きていくのは不安定だとし、安定を得るために多くの仕事に手を出しているとした。これに高嶋は「水ものだと分かってこの世界に飛び込んだわけじゃないですか」と指摘し、「それなのに今さら安定がうらやましいって、言ってることが…」と嘆き、「うちの子だったらぶん殴ってる」と一喝。

「やりたいことを探すより、今やれることをやる(べき)」とアドバイスされたIZAM。「男は女を守るべき」などの発言し、高嶋に反論し続けたが、一連の発言を視聴者は受け入れてはくれなかったようだ。ツイッターには

----

《基本、女を馬鹿にしてるんだな。お前が馬鹿のくせに》



《IZAMってなんなの? お茶の間で家族で観てても笑えない》



《イザム、ちぃーせーなー》



《IZAMさん、こだわりというわがままな子供のまま大人になってる》



《IZAMってやっぱ器が小さい》

などと批判が噴出。IZAMの方向性のぶれや、番組で反論し続けたことに視聴者は首をかしげていた。

このままでは芸能界から消えてしまいかねない勢いだ。

 

まいじつ

世間的に作っているキャラなのかそれとも素なのかは解らないが台本に書きやすいキャラで有り楽だろう。
ブレている人達で何してるんですか?って思います。ブレている人達の醜い言い争いにしか見えません。良い年した大人です、恥ずかしいと思いませんか?って、思ってないから公共の電波使って醜い言い争いするんですよね。
情緒不安定 ストレス障害
過疎地に転地療養が、必要
シャズナのあと2人のメンバーは今どうしているのかな。シャズナのイザムの声と容姿が美しすぎて目が離せなかった。また歌に戻ってほしい。夫婦の事は二人にしかわからないこと。
どんな事情や理由が有っても今は子供をぶん殴ったりしたら、虐待扱いで逮捕されますがアンタ知って無いのかな?悪ガキでも叩いたら駄目で強い口調で小言を言ってもいけないと偉い議員様方が法を作ったので只見てるだけしか出来ないのですよ。
仕事に安定がないと言うなら神田うのや田中義剛の様に活動すれば?不安定なのは自分が劣ってるからで有って。あちこちの職に手を付ける方が、もっと収入が不安定なると思います。安定した収入が欲しいなら職を絞って力を注げば良いだけの事。考えたら判るはず。
昔、当時働いていた会社の同僚がこの人が男だと知って驚いてたのを思い出しますね。

さっさと離婚しちゃえばいいのに。
こんなのがうちの子だったら海に沈めてる(笑)
彼の名前を逆に読むと マジ!? ってなことになりますよ。つまり、彼の行動に対してマジ!という訳です。
副業が多いんじゃなく、「何をやってもダメ」なだけでしょう?

page top