「ファミマTカード」

コメポ

【ファミペイ】「ファミマTカード」はリボ払い専用カード 入会前に「クレジット機能の確認」を忘れずに。

ファミマTカードはお持ちですか。

ファミマTカードは、ファミリーマートで使えてTポイントが溜まるポイントカードになっていて、TSUTAYAカードがついていたり、ファミマ以外の飲食店の利用でTポイントがたまったりするカードです。

今回は、多くの人が持っているファミマTカードの、あまり知られていないクレジットカード機能についてお知らせしたと思います。





≪画像元:ファミマTカード≫

ファミマTカード(クレジットカード)はリボ払い専用です





ファミリーマートで、支払いを行う時に聞かれる

「ポイントカードはお持ちですか?」

と聞かれる事があると思います。

ないと答えると

「お作りしましょうか?」

の誘導という流れは鉄板です。

その際におすすめされるファミマTカードのクレジット機能は、

初期設定で、登録開始1ヶ月間のみ手数料無料の「リボ払い」しか選べない、「リボ払い専用クレジットカード」

----



になっています。自分のファミマTカードも確認してみてください。





≪画像元:ポケットカード株式≫

知らずに申し込みをしてしまう方がいますので、注意しましょう。

参考:ファミマTカードを一括払いで利用したのに、リボ払いで請求がきました。どうしてですか?

自由返済型リボ払い





----

≪画像元:ファミマTカード≫

リボ払いは、利息付きのキャッシュカードなので、考えて利用しなければ損をしてしまうので、ご注意ください。

参考:ファミマTカード お支払方法・手数料

ファミペイの還元率の高さに注意

ファミマTカードから、移行していくであろう新決済サービス「ファミペイ」が7月1日リリースされ、ファミマTカードを使う回数が減っていく事が予想されています。



そんな、ファミペイを利用するには、ファミペイのアプリに現金かクレジットでチャージをする必要があります。

現在(7/1~7/30まで)ファミペイが行なっているキャンペーンですが、チャージ金額に応じて、ポイント還元を行うというものがあります。

今回のキャンペーン詳細は、ファミマTカード(リボ払い付きクレジットカード)でチャージする事で、最大15%還元が付与されるという条件なので、これを機会に入会をされる方もいらっしゃると思います。

しかし、15%還元を受ける事ができたとしても、毎月の支払い手数料を考慮するとお得と言えません。

現状、多くのユーザーは、

ファミポート払いor口座全額払いの現金チャージで10%還元を受けた方がお得

です。



【登録後に「リボ払い」を解除する3ステップ】

今回の記事を見て、ファミマTカード(クレジットカード)に入会していた事に気がついたみなさんに朗報です!

初期設定必須の「リボ払い」は、登録後に解除できる抜け道がありました。

1. ファミマTカード(リボ払いクレジットカード)入会

ファミマTカード(クレジットカード)登録後の初期設定は、最初の1か月は手数料無料ではあるものの、翌月から手数料がかかる「リボ払い」になっています。

2. 「口座引き落としコース」を登録

まずは支払い設定を「口座引き落としコース」にします。

この時点では、まだ「リボ払い」のままですが、ファミマTカード会員サイト、または、電話(ファミマTカードサービスデスク)で「口座引き落としコース」から「ずっと全額支払いコース」に設定する事が可能です。

ファミマTカード会員サイト

----

https://wis.pocketcard.co.jp/ft/do/pc/top

ファミマTカードサービスデスク

0120-230-553

0570-064-230(携帯電話専用)

受付時間 9:00~21:00 年中無休

3. 「ずっと全額支払い」に設定

この設定になった時点で、「リボ払い」は解除になっています。

まとめ

ファミマTカードのクレジット機能を申し込む際には、初期設定が「リボ払い専用」だということをきちんと認識することを忘れずに。

自分にとってお得な条件を見つけて、「損せず」にお得を勝ち取りましょう。(執筆者:久貝 将太)

久貝 将太

ENEOS T CARDなら持っています。
ファミマTカードでは無くTカードなら持ってます。
現金一番ましだよ
スイカしかないから、関係無い。コンビニよりスーパーがメインだな!
ファミマに限らずクレジット付きTカードは作るべきではない。クレジットカードの申し込み手続きを踏まずに発行されてますから。店員は発行枚数を増やすのが目的で詳しい説明はしません。「使わなければ大丈夫です」程度。なのにTポイントの貯められるお店では会計上のちょっとした手違いでクレジット払いになってしまう。クレジット払いでポイントを貯めたいならANA、楽天、d、等々違うカードの方還元率が高い。Tカードを作るなら現金カード一択です。
カードは銀行や郵便局だけでよい。時代錯誤と揶揄されても尚…そんな考え方しか出来ない。合理的な時短と利便性は、有り難く素晴らしい反面…限り無く人間力を低下させてる。プライバシー保護も死語となり、個人情報はジャジャ漏れの昨今。クレジットカードやペイカード、必要無い私。
リボ払い専用のクレジットカードのことは、よくトラブルになってると聞く。
薦める人にもノルマがあるんだと思う。
私が以前、契約していた信販系の会社のお姉ちゃんが電話をかけてきて、話も聞かずに適当に切ると、すぐに声だけは無駄にいいお兄ちゃんがかけてきたことがあった。
忙しいからって言うたやんってキレたら、かかってこなくなったけど、ノルマは厳しいんやろな。
だから、大事なことは曖昧に、メリットだけは誇張して説明してるから、
自分にとって必要性を感じない時は、すぐに断ろう。
今がお得とか、もう後がありませんみたいな詐欺まがいな言葉が聞こえたら、逃げるに限る。
クレジットの説明書に 書いてあります… わざわざニュースにすんな! セブンペイみたいに なんかあったかと思ったぞ!
分割はまだしも、リボだけはやめた方が良いよ?
毎月返済した残りの金額にその都度利子がかかるからえげつない事になるよ。
数日前にファミマへ行った時、クレジット機能付きではないカードをレジで提示した後にこちらのカードもありますのでということで、クレジット機能付きカードの説明書を渡されましたが、作るつもりも持ちたいとも思わないので目を通していません。

自分の場合はクレジット機能付きではないカードで十分です。

page top