缶入りミートソースの販売終了

コメポ

 キユーピーは9日、1959年から60年近く製造・販売してきた缶入りミートソースの販売を終えると発表した。昨年7月の西日本豪雨で取引先の缶メーカーが被災し、調達できなくなったほか、袋入りの需要が高まっていることを踏まえた。

 同社は国内で初めて缶入りミートソースを発売。看板商品の一つだったが、西日本豪雨後は製造・販売を休止し、今後の対応を協議していた。

 キユーピーは缶入りの代わりに、電子レンジで温められる袋入りのミートソースなど3種類を製造し、2月15日から全国に出荷する。 

時事通信社

時代の流れですよね。軽量化や物流にかかわる多くの人達を考えると、仕方ないと思いますよ。かさばるし思いし……
缶なら蓋だけ取って文房具入れたり子供の夏休みの工作に使ったり二次利用が出来るけど、レトルトは捨てる以外無いんだよね。
今の子は缶切りや栓抜きの使い方、缶切りと栓抜きの存在すら知らない子もいるみたいだね…。私等子供の頃は缶切りや栓抜きはよく利用していましたね。今は缶切り不要の缶詰とかレトルトパウチやペットボトルとかに変更してるから今後益々缶切りや栓抜きの需要が減るだろうし缶入りのスープとかミートソースとかは結構美味かったのに無くなってしまう事も残念…。
日本人が不器用に成ってしまった事は確かですね(笑)マッチを知らない、竈に薪を入れるがその後どうしたら良いのか分からずにベソをかいて居た中年男が居る昨今ですから、パックに移行するのも仕方ないですね。
やっぱレトルトなのかな…?


今までありがとう。

夫は、レトルトはこれしか食べない。

味は変えないでね。


昔は清涼飲料水も、全て缶か瓶だった。何故かトマトジュースだけは、穴開け専用の金具で上部に2ヶ所の穴を開けて飲んでいた。リングプルは、取れるタイプのものが主流だった。時代の流れとは言え…思い出有る商品が、姿を消して行くのは寂しい。ミートソースの缶は、どうしても缶の内側に少量がくっ付くので…指ですくい取り「ペロリ」と舐めていた。(^-^)
缶がなくなるのは時代の流れを考えても仕方がないのかなとは思うが、これで被災メーカーの再建がますます大変になりそうな気がします。

めちゃめちゃ食べてました有り難う涙
最近は 缶切りすら 何処にいったか
若いときは お世話に なりました
キューピーが 初めての ミート ソースでした

久しぶりに 買いに行こうかな
食べ納めだ

page top